SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

オシャレ上級者はこう着てる。使える"白Tシャツ"の活用術

みんな、必ず1枚は持っている「白Tシャツ」。とっても使いやすいアイテムだけど、毎日着たいけどマンネリしやすいんですよね。流行りの白Tだからこそ、周りとかぶらないコーデがしたい!そこで、オシャレで且つ、すぐに試せる「白Tコーデ」を集めました。あなたは、どれがお好み?

ファッション 42,438 view

定番の白Tをおしゃれに着こなしたい!

出典: http://wear.jp

夏になったら何枚もの白Tをゲットする方も多いはず。簡単にこなれ感のあるトレンドコーデが完成するので、毎日でも着たいアイテムですが、コーディネートがワンパターンになりがちです。定番の白Tもトレンド感のあるコーデでおしゃれを楽しんで。

デニムを合わせるなら70'sレディ風に

デニムを合わせるなら70'sレディ風に
出典: http://wear.jp

白Tにデニムは鉄板コーデ。レトロブームの今なら、ハイウエストのボーイフレンドデニムで合わせて、とことんレトロな70'sレディ風コーデにするのがおすすめ。足元はロールアップが鉄則です。身長の高い人はスニーカー、低い人はヒールを持ってくるとバランスアップしますよ。ポイントでカラーバッグを合わせればコーデの印象をガラッと変えることができます。青を合わせると爽やかな印象になるので、夏には特に「青」がおすすめです。

無地のマキシスカートでシンプルを貫く。

無地のマキシスカートでシンプルを貫く。
出典: http://wear.jp

無地T×無地マキシスカートを合わせた究極のシンプルスタイル。スカートはダークな色合いでも、透け感があれば重たくならないので、夏でも着こなしやすいですよ◎柄物も良いけど、無地のものと合わせることで、今年らしいこなれ感が出ます。マキシスカートの時は、ヘアスタイルはアップにして、すっきりとまとめましょう。

スカーフでポイントを

スカーフでポイントを
出典: http://wear.jp

ボトムスを白で揃えたホワイトコーデの時は、小物でポイントを取り入れてみましょう。バッグや靴でも良いけれど、スカーフが断然おすすめです。上に目線がいくことから、スタイルアップ効果が期待できますよ。首元の日焼け対策や、冷房対策にもなるので、機能面でも嬉しい味方になってくれはずです。

腰巻きで、デニムonデニム

腰巻きで、デニムonデニム
出典: http://wear.jp

鉄板の腰巻きは、チェックシャツを使う人が多いですよね。しかし、オシャレ上級者はデニムシャツを巻いちゃうんです。今年の70'sブームで、デニムonデニムは外せません。

タイトスカートにマニッシュシューズで外してみる

タイトスカートにマニッシュシューズで外してみる
出典: http://wear.jp

ラフな白Tにタイトスカートを合わせて、女っぽさを演出。ここでヒールを持ってくると、やりすぎ感が出てNG。おじ靴とも言われるメンズライクなマニッシュシューズで外してあげれば、あなたもオシャレさんの仲間入り。ショルダーを肩掛けして縦ラインを強調することで、細見え効果も期待できそう。

1 / 2