SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

二の腕カバーはラッフルスリーブで叶えて!夏のコンプレックスを撃退してくれるトップスはこれ!

春から人気のラッフルスリーブは引き続き夏も注目アイテムです。キレイめスタイルにぴったりなので、通勤にもオススメ。暑いから腕は出したいけれど、ノースリーブはちょっと苦手という人には強力な助っ人です。気になる二の腕もスッキリ見えるこの夏おすすめのアイテム、ラッフルスリーブのおしゃれコーデをご紹介!

ヘルスケア・悩み 3,372 view

オフィスにもオススメ!

出典: http://wear.jp

ホワイトでまとめたコーデは夏のオフィスにもおすすめ。パンツは総レース柄。レースはこの夏の注目アイテムの一つなので、流行もばっちり取り入れています。パイピングがゆらゆらと揺れる袖口をかわいくアピール!真っ赤なパンプスが浮いて見えないのは、パンツの丈の長さが絶妙だから!バランスのいいコーデのお手本です!

大胆なスリット入り!

出典: http://wear.jp

カジュアル度高めのワイドタイプのデニムに合わせたのは、ホワイトカラーが眩しいラッフルスリーブシャツ。脇の大胆なスリットは、今年の夏の注目アイテムです。脇見せコーデに挑戦するなら、黒のチューブトップの上に合わせるのもおすすめです。

サロペットをキュートに甘めに!

出典: http://wear.jp

夏の定番アイテム、楽チンサロペットも、ブラックを選んでもこんなにスイートな印象が残るのは、襟から袖にかけてのワッフルのおかげです。ハットとサンダルはナチュラルカラーで優しい印象をプラス。

ショートパンツでカジュアルに

出典: http://wear.jp

フェミニンなイメージのラッフルスリーブも、流行りのオフショルを選んで肌見せ度をUPすれば、グッとカジュアルになっちゃいます。ボトムスに元気カラーのイエローのショートパンツを組み合わせれば、上品カジュアルのできあがり!サンダルも夏らしいデザインですね◎

ハイウエストでクラシカルを演出

出典: http://wear.jp

襟付きのしっかりシャツもラッフルスリーブなら、ちょっと甘いテイストに大変身。ハイウエストの柔らかデニムをボトムスに持ってくれば、ちょっとクラシカルな雰囲気を演出できます。足元は、きらり光るシルバーのシューズを合わせてみて。

しっかりもカジュアルも!

出典: http://wear.jp

ラッフルスリーブはきちんとスタイルもおすすめですが、カジュアルな着こなしも楽しめちゃいます。「フリルは甘すぎてちょっと苦手!」という人でも、色やフリルの大きさなどを上手に選べば、ためらわずに着られますよ。腕をスッキリ見せてくれる優秀アイテム、取り入れない手はないですよね。