SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

太さによって印象が変わる!?自分に本当に似合うボーダートップスを再確認

ボーダーが大好きな女性、集まれ!今回は自分に似合うボーダートップスはどれなのか?ということについて考えてみました。ボーダーは好きだけれど、買いすぎてなんとなく着ている状態、着やすいからそれとなく買い足してしまっている。そんな方々は必見です。

ファッション 17,139 view

明日はどれにしようかな~

出典: https://www.amazon.co.jp

ボーダートップスとボーダートップスで明日、どちらを着ようか悩む女性たち。どれも一緒といえば一緒なのですが、しいていうなら遠目で見たときの色の違いくらいでコーディネート。ボーダーの本数が細く少ないと白っぽいし、細く詰まるっているとグレーっぽいような。そんな曖昧さを今度買うボーダートップスやコーディネート方法に繋げてみませんか?

細く間隔の狭いボーダー

出典: http://wear.jp

細く間隔の狭いボーダーは、5メートルも離れて見るとボーダーを意識しなくて着れる最も取り入れやすいタイプ。あまり深く考えずにボーダー好きさんが近くから見て嬉しくなるような、自己満足で着れちゃうところが魅力です。ただ細く間隔の狭いボーダーは顔がぼやけて映るのではと考える方も。そういった方は濃いブラックのガウチョパンツをボトムにコーディネートするのがおすすめ、引き締まって見えるんです。

出典: http://wear.jp

細いボーダーでも顔がぼやけて見えることはない、という方には堂々とぼやけカラーのグレーのスエットパンツとコーディネートしてこなれ感を出すセンスが素敵。ボーダーはネックレスがなくても全体のバランスがとれるところも魅力ですね。

細く間隔の広いボーダー

出典: http://wear.jp

先ほどのボーダーより間隔が細く広いタイプ。間隔が空いただけで気持ちにも余裕ができるような、優しい女性らしさを表現できる繊細なイメージに。ブラックやネイビーではなくブラウンをチョイス、ポインテッドトゥの魅力もプラスしてオトナなレトロコーデに。

太いボーダー

出典: http://wear.jp

太いボーダーは細いものに対してかなりインパクト強め。同時に「太って見えるから」と購入を避ける方もいらっしゃるようですが、着こなし方によってはメリハリあるスタイルに。こちらのブルーの太いボーダーTシャツはショートパンツとコーディネートしてバランスよく。インパクトあるボリュームトップスをあえて選ぶことによって、コンパクトなボトムスでメリハリが出せるんです!

出典: http://wear.jp

こちらもモノクロ太ボーダーのTシャツはインパクト大。トレンドカーキのクロップドパンツにTシャツの裾をいれることによってボリュームトップスの面積を狭く。パンツはタイトなものを選ぶとトップスのインパクトさとのギャップで足が細く見える美脚効果アリの技ありテク♡

1 / 2