SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

松岡修造に学ぶ!夏を全力で過ごす7つの極意

8月。夏。暑い。熱い。熱いと言えば、松岡修造。ということで、今回は日本一熱い男「松岡修造」の名言から、夏を楽しむ7つの極意をお伝えします!これを読めば、8月という真夏を全力で走り抜けられるはず!!それではレッツスタートです。

ファッション 7,565 view

「考えろ!考えるな!」

出典: http://wear.jp

「人の性格や天気みたいに自分の意思でコントロール出来ないものは考えるな!自分の意思だけで変えられる事だけを考えろ!」とのお言葉です。日々私たちは、着る服ひとつにも悩んでしまうもの。考えても考えても決まらない時は、考えなくていい楽ちんオールインワンを選んじゃいましょう。

「苦しいときほど、笑ってごらん」

出典: http://wear.jp

この夏も、仕事に勉強、恋愛と、楽しい事だけじゃなく苦しい事もあるはず。でもそんな時こそ笑う事で、頑張る力がみなぎってくるんです。苦しいと思ったそんな時は、洋服は明るいビタミンカラーにチェンジ。マスタードカラーにブルーのミモレ丈スカート、のポップな組み合わせは、辛い心を元気にしてくれる効果があるはず。

「自分を持ちたいなら、サバになれ!」

出典: http://wear.jp

「まわりにいろんな魚がいたってサバはつねにサバサバしてるだろ?自分さえ持っていれば気にする事はない!流されるな!」とのこと。サバがサバサバしているかはともかく、他人からの小さな評価は気にしないサバサバ女子はとっても魅力的。シャツにパンツのサバサバスタイルで、この夏もカッコいい女に♡

「わがままではなく、あるがままに」

出典: http://wear.jp

周囲の言葉や目の前の出来事に惑わされず、自分主体で人生を生きる。相手の思いも尊重しつつ、自分のいいところはきちんと認めていきましょう。白の無地Tシャツにボーイフレンドデニム、のいたってシンプルなコーディネイトこそ、あるがままの自分を見せてくれるんです。

「崖っぷち、だーい好き」

出典: http://wear.jp

ピンチの時こそ、本領を発揮して、自分を成長させてくれるもの。そんなピンチも好きになれば、次の崖っぷちに挑んでいく気持ちになるのでしょう。そんな時、自分を全力で走らせてくれるのはやっぱり白いスニーカー。青空に映える白いスカートと共に、崖っぷちを走り抜けて!

「今日からキミは、噴水だ!」

出典: http://wear.jp

「噴水が綺麗なのはどうしてか?毎日一生懸命出し切っているからだ!」とのこと。ひとつのところに命をかけて、全てを出し切っていくことでキラキラ輝くんです。そんな噴水みたいにキラキラ輝くメタリックのサンダルを身につければ、内側からも輝いて真夏を過ごす事が出来るはず♡

1 / 2