SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

すっきりと自分らしく着ること。無印良品で作る私のシンプルスタイル

余計なものは入れたくない。自分らしいシンプルな生活がしたい。いま、ミニマルに暮らすという選択をする人が増えています。お洋服にも素材にこだわりたいという人、無印良品のお洋服はいかがですか?トレンドに左右されない使いやすいデザインと、素材の持つ色をそのまま生かしたカラー。自然から作られる肌ざわりのよさや快適さを存分に生かされたお洋服たちは心を解放してくれる気持ちよさ。今回は無印良品で作る夏のファッションをご紹介します。

ファッション 4,700 view

無印良品STYLE

麻を着て涼しげに

麻を着て涼しげに
出典: http://wear.jp

無印良品の麻は少しグレーがかった生成り色が特徴。これはフランスとベルギーの間にあるフランダース地方で育ったリネンだそうです。天然素材のリネンは育った畑や環境によって色が変わってくるらしく、その年の気候によっても肌ざわりやカラーが変わってきます。何世代にも渡って受け継がれた農家の人たちの経験が、このリネンを生み出しました。無印良品ではこのリネンの色をできるだけ生かすようお洋服作りをしているそうです。

出典: http://wear.jp

麻は表面のデコボコが多く吸水性や速乾性に優れています。そのため夏になると麻のアイテムが増えるのですね。洗いざらしのままでざっくりとも着れるし、アイロンをかければ滑らかに変身。麻は様々な表情を見せてくれるのです。サラサラと快適な夏の生活には欠かせないアイテムですね。

さらっと軽い麻のアイテムは日よけや寒さ対策にピッタリのアイテム。日差しがいたい今の時期は、お肌を優しくふんわり包み込んでくれます。日光に直接当たるより1枚リネンを羽織っていた方が意外と涼しいのです。お出かけの時も柔らかい肌ざわりの麻で快適に過ごしましょう。

着るたびにうっとりするコットン素材

「オーガニックコットン」という言葉をよく耳にしますよね。オーガニックコットンとは農薬や化学肥料を3年以上使っていない畑で作られたコットンのこと。自然のままに作られたコットンだけが「オーガニックコットン」と呼べるのです。大量には作れませんが、安心したお洋服がつくれます。無印良品は麺を使う商品にオーガニックコットンの割合を増やすよう活動を続けています。

さらりとしていて柔らかい肌ざわりのコットン素材は着ていてとても気持ちのいいもの。強く撚ったコットン糸はガーゼにもニットにも、ポロシャツにもなります。こちらのカーディガンはUVカットも付いているのでこの時期にピッタリのアイテム。常に身に付けたいものは安全なものがいいですよね。

無印良品の着こなしをチェック

出典: http://wear.jp

テンセルのブラックワンピースはつるつるとした着心地が気持ちいい。全身をブラックでまとめてもてろてろの生地が軽く余裕のある雰囲気にしてくれます。さりげなくからにグリーンを差し込んで大人の夏休みスタイルをつくりましょう。

1 / 2