SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://www.instagram.com

ケイト・ボスワースに学ぶ、秋のトレンドアイテムの取り入れ方

秋ファッションのお手本にしたい海外セレブなら、断然ケイト・ボスワース。最近スナップでもよく見かけることも多くなったケイトの着こなしは、今年の秋のトレンドキーワードをしっかりおさえたコーディネートばかりです。いよいよ秋が見えてきた今週ですから、秋服のショッピングが急がれます。ケイトの着こなしをショッピングの参考にしてみましょう。

芸能・海外セレブ 3,976 view

スナップでひっぱりだこのケイト・ボスワース

ロサンゼルス生まれのケイトは、15歳のときに「モンタナの風邪に抱かれて」でスクリーンデビュー。「ブルークラッシュ」というサーフィンの映画をご存じの方は、あの主役の少女がケイトと聞いて驚くはず。ファッション界からも注目されており、Calvin Klein Jeansのミューズにもなりましたよね。現在32歳の彼女の美貌と魅力はとどまるところを知りません。

トレンドのボヘミアンファッションが光る

今年の秋のトレンドワードといえば、やっぱり"ボヘミアン"。中でもフリンジアイテムはチャレンジしやすいので、バッグやシューズで取り入れる方も多いのでは?
ファッショニスタのケイトはジャケットで投入しています!トップスとボトムスをシンプルかつコンパクトにまとめたら、デザイン性のあるシューズを履いてコーデにスパイスを。

キーワードはやっぱりレトロ

秋のワンピースは、ケイトのように迷わずレトロ柄を選んで!足元はブラックではなく、ブラウンのアンクルブーツを合わせればレトロ初心者の方でも簡単にトライできますよ。ワンピースの丈感もとても重要なので、ちょうど膝丈のものか膝がかぶるくらいの丈をセレクトしてみてください。

今季はボトムスにレザーを

秋はワイドパンツが大注目されていますが、レザーボトムスにも着目してほしいところ。ブラウンカラーなら、こなれ感のある着こなしに。本革のボトムスは一生ものですが、お値段が張るので、フェイクレザーで取り入れるのがベターです。

ニットはデニムではなくカラースカートで!

デニムとコーディネートしがちなニットは、今年からスカートにシフトしてみてください。無難なカラーは封印して、あえて目立つカラーをチョイスして。ダークカラーが着たくなる秋冬にこそ、彩りのある着こなしを楽しむのが上級者。

ケイトの秋冬スナップから目が離せない!

ケイトのスナップには、毎日のコーディネートのヒントがたくさん隠されています。飾りすぎないシンプルな着こなしは、ファッショニスタならでは。トレンドをおさえつつ、自分らしい着崩し方を学びたいですね。ケイトの秋ファッションをお手本に、週末秋服のショッピングに出かけてみてはいかがでしょうか?