SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

夏から秋へ。押さえておきたいニットベストのカラー別着こなし術

季節を問わずに幅広い着こなしが出来ることから大人気のニットベスト。ノースリーブトップスとして着たり、レイヤードスタイルにしてみたりと、夏から秋へシフトする時期のアイテムとして大いに活躍してくれます。今回はニットベストの中でも2016年のトレンド・人気を加味してカラーをピックアップし、その着こなしをご紹介します。

ライフスタイル 47,770 view

オールシーズン対応のニットベストの凄さ

出典: http://zozo.jp

合わせるアイテム次第で本当に一年中着回せるニットベスト。その最大の凄さは季節の変わり目にこそ発揮されます。気温や季節感などでコーディネートが難しい時期でも、ニットベストさえあれば乗りきれると言っても過言ではありません。

使いやすくて大人っぽい、人気No1の【グレー】

出典: http://wear.jp

ニット系アイテムの一番人気カラーといえば、やはりグレー。抜け感もあり、しかも合わせやすい最強のカラーです。ベーシックカラーなので、ボトムスや小物などにアクセントや遊びを入れて楽しむのも簡単。レオパード柄のクラッチバッグや白フレームのサングラスなどの個性の強いアイテムもしっかりと馴染んでいます。

出典: http://wear.jp

薄いグレーはキレイめなニュアンス。白シャツのレイヤードとピンクのパンツを合わせて、クールとフェミニンの同居した良コーデに。淡い色がメインなので、靴はブラックでしっかりと引き締め。また首の詰まったニットベストにはネックレスなどの首元のアクセサリーがよく合います。

出典: http://wear.jp

ややルーズなニットベストにシャツをレイヤード。デニムを合わせたベーシックなスタイル。普通に合わせるだけではぱっとしない組み合わせでも、丸フレームのサングラスや真っ赤なパンプスなどの強めなアクセントを加えれば、一気に格上げ出来ます。

やっぱりはずせない。トレンドの【カーキ】

出典: http://wear.jp

2016年のトレンドを語る上で欠かせないカーキ。ミリタリー色の強い色というのがこれまでのイメージでしたが、今年はむしろキレイめコーデに使いたいカラー。首の詰まったシルエットなら更に上品さを演出できます。カーキと黒、相性抜群です。シルバーのシューズや赤のバッグでアクセントをプラスして完成。

出典: http://wear.jp

ニットベストとシャツをレイヤードするとき、シャツの裾を出すのもちょっとした小技。特にこのコーデのように同色系や黒のボトムスと合わせた時には、出した裾がアクセントになってくれます。足元はスポーティーなスニーカーでハズしを入れて。

1 / 4