SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: hair

キーワードは70’s Hair!バングとアレンジで作る70年代のヘアレシピ

今年のキーワードは70年代!ファッションもフレアジーンズにワイドパンツ、70’sのリバイバルが圧倒的ですね。そんなファッションに合うのは、やはり同じ時代のヘアスタイル。今風に更新するためには、バングやアレンジだけで取り入れるのがベストです。

ヘア 23,291 view

70‘s バングスタイル

長めスリットバング

出典
出典: hair

70’sバングによく見られるのが、この長めスリットバング。眉上バングから次のバングに迷っている方は、少し伸ばして少し目にかかるくらいの長さをキープ。どんな形の顔でも似合うところが嬉しいポイントです。

重めバング

出典
出典: hair

重めで、くるっと巻いたバングも70'sスタイル。小顔に見せることができます。前髪ずっと伸ばしてきた方、一気に雰囲気を変えたいならこの重めバングでのイメチェンするのがおすすめ。ある程度の長さの前髪があるからこそ可能なバングです。

一押し!センター分けバング

出典
出典: hair

ライターいち押しは、センター分けバング。センター分けといえば、バングなしのスタイルが定番。でも70’sに学ぶなら、バングありでセンターで分けてみて。毛先を外はねさせると簡単に70年代が再現できますよ。

外はねバング

出典
出典: hair

あごまで前髪が伸びてる方は、外はねにしてみて。70'sのヘアーはとにかく外はね・外巻きのオンパレード。顔周りに取り入れることで、一気にクラシックな雰囲気に。

かきあげ外巻きバング

出典
出典: hair

中村アンちゃんから火がついたかきあげヘアー、まだまだ流行ってますね。ナチュラルなかきあげヘアがトレンドでしたが、コテで巻いて動きを出して。このように小物をプラスすることでより70'sの雰囲気を醸し出すのも◎。

70’s風ヘアアレンジ

バンダナスタイル

出典
出典: hair

70年代といえば、ヘアアクセがマスト!特にバンダナは絶対に外せないアイテム。バンダナを頭に巻けば一気に70’sにタイムスリップ!ファッションのアクセントにもなるのでおすすめです。

1 / 2