SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

またやってしまった二日酔い。次の日もスッキリ過ごすためのコツは?

今日こそ気をつけないと…。なんて思っても飲み過ぎてしまうのがお酒。飲み過ぎた次の日には毎回ベッドの上で後悔していませんか?今回は、そんな二日酔いにも負けない対策法をお伝えしたいと思います。これをチェックして、二日酔い知らずの身体をGETしちゃいましょう!

ヘルスケア・悩み 4,975 view

そもそも二日酔いの原因って?

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

二日酔いの症状には、身体疲労・吐き気・頭痛・筋肉痛などがありますが、それらはアルコール摂取量が自分のアルコール分解能力を超えた時に起こります。これは個人差があるので、沢山飲んでも全然酔わない人もいれば、ちょっとの量でも酔っぱらってしまう人がいるんです。二日酔いを起こさない為には、まず自分でその限界量を知っておくのが何よりも一番です。

二日酔いは飲む前が肝心!

①脂肪分の多いバターやオリーブオイルを使った料理を食べる

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

実はお酒を飲む前の事前対策がとっても重要。二日酔いを軽減してくれる食品のひとつめは、脂肪分の多いオリーブオイルやバター。脂肪は胃の中では吸収されずその下の十二指腸で初めて吸収されます。また、他の食品と比べてみても吸収に長い時間を要するのでアルコールの胃での吸収を大幅に防いでくれるのです。

②脂肪分を避けたいならば緑茶も効果的

出典
出典: http://amzn.to

二日酔いも予防したいけれど脂肪分と取りすぎるのは避けたい…なんて方には緑茶がおすすめ。カテキンを含む緑茶はアルコールなどの栄養吸収を阻害する効果があるのです。また、緑茶に含まれるビタミンCが飲酒が原因で発生する有害物質アセトアルデヒドの分解を促進してくれるのです。お酒の場では、緑茶をこまめに摂取してみては?

飲んだ後に出来ること

コップ2杯のスポーツドリンクで肝臓のフォロー

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

寝る前はコップ1杯、出来れば2杯分の水分をとりましょう。スポーツドリンクならなおさらGOOD。スポーツドリンクはナトリウムイオンが含まれているので体内に水分を保持する能力に優れています。

また、飲酒をした時は肝臓がその消化のためにフル回転しているのですが、そのせいで次の日は低血糖症になりがち。そんな時、スポーツドリンクに含まれる糖分がこの低血糖症を防いでくれるのです。

二日酔いの次の日は?

アルコール分解に最適!シジミのみそ汁

出典
出典: http://amzn.to

これは有名なのでおさらい程度に。しじみには、肝臓に良いアミノ酸やメチオニン、アルコールの代謝を促すグルタミン、胆汁の分泌を促すタウリンが多く含まれています。アルコールで失われた水分&塩分の補給をするためにもみそ汁にシジミを入れ朝の身体をフォローしましょう。

ご飯で玄米でアルコールの代謝を促進

出典
出典: http://amzn.to

肝臓の働きを高める効果のある栄養素としてもう一つ代表的なのがビタミンB15。肝臓疾患の治療薬の成分としても使われているこの成分は、身近なものではゴマや玄米に多く含まれています。飲み過ぎた次の日はいつもの白米を玄米に変えてしっかり身体をサポートしましょう。

1 / 2