SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: hair

黄ばみのせいでモテる人もモテなくなる?取れない襟汚れをスッキリさせる方法

パティシエの彼を持つライターmaiは彼の白衣の首元汚れがとても気になりお洗濯に悩んでいました。日々暑い厨房にいるから余計汚れるのですね…。それによく見たら、自分のお仕事できているブラウスやTシャツなども気づかぬうちに襟元が黄ばんでるような。涼しくなってきて夏ほど汗はかかなくなったけど、着る回数が多いから気づかぬうちに汚れが付いているみたい。頑固な汚れの落とし方、いざというときのために覚えておきましょう。

ライフスタイル 8,732 view

洗剤で落とす方法

まずは洗剤を使った方法をご紹介します。お洗濯を始める前に必ず洗濯表示を確認してくださいね。コートなどを洗うときは「水洗いはお避け下さい」と書かれている場合があるので要注意です。

1, 洗剤液を用意してタオルに染み込ませ固く絞ります。
2, 襟の汚れた部分に洗剤付きタオルを当て洗剤液をつけます。そのあと裏側から乾いたタオルで叩きます。
3, 今度は水をつけたタオルで先ほどのように汚れを叩きます。また裏返して乾いたタオルで叩く。これを2回繰り返します。
4, 最後は自然乾燥させて終わりです。アイロンやドライヤーで急いで乾かすと輪シミになってしまうことがあるので自然乾燥がオススメです。

クレンジングオイルで汚れが落ちる!

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

襟についた黄ばみの原因は皮脂やそれにホコリが付いてしまうことが理由なんだそう。それに女性はファンデーションがついてしまったりしてお気に入りのお洋服を汚してしまうことも。ん?ファンデーション?そう、化粧落としに使うクレンジングオイルで落としてしまえばいいんです。クレンジングオイルを直接汚れに塗って揉んだあとお湯洗いするだけ!脂が浮いてくれるので汚れが落ちやすくなります。

食器用洗剤も使える!

出典
出典: http://amzn.to

クレンジングオイルと同じ理由で、食器用洗剤も使えます。実際、食べ物汚れがひどい彼の白衣を洗うのにはこれが一番効きました。食べ物脂に強いからシャツやコート以外にも、白いお洋服にお醤油やソースをこぼしてしまったときも使えますよ。汚れがひどいときは直接塗ってしばらく置いてからお湯洗いすると綺麗に元通りです。

重曹もいいけど、セスキ炭酸ソーダもいいよ!

出典
出典: http://amzn.to

よく重曹で汚れを落とすという話を聞きますよね。でもそれより優秀なアイテムを発見してきました。それが「セキス炭酸ソーダ」です。重曹と同じように粉末で売っているものなのでお湯に溶かして使います。セスキ炭酸ソーダ水は水500mlに対してセスキ炭酸ソーダ小さじ1が目安です。汚れにスプレーしたあと揉んで、いつも通りお洗濯すればOK。セキス炭酸ソーダは消臭効果もあるのでお洋服についた嫌な匂いもキレイに流してくれます。そんな万能なセキス炭酸ソーダは100円ショップでもゲットできます。お洗濯以外にも使えるので今すぐ手に入れたいアイテムです。

汚れを防ぐのはベビーパウダーが使える!

出典
出典: http://amzn.to

お洗濯したお洋服を着る前に、襟元や袖などの汚れやすいところにベビーパウダーを軽くポンポンとしておくだけで、汚れが落ちやすくなるそう!皮脂がつきにくくなって汚れ防止にもなるのでこれからの季節ぜひお試しください。また衣類用の防水スプレーや洗濯のりスプレーも汚れ防止、落ちやすくするのに使えるそうです。これでお気に入りのお洋服も守れそうですね。

どんな汚れも怖くない!

出典
出典: hair

日々積もり積もった襟元の汚れ。いつの間にかついているから、気づいたときは誰かに見られてないかハラハラしてしまうことも。小さなところも気を使うのが大人の女性です。クレンジングオイルや食器用洗剤ならお家にいつもあるし、お手軽に洗えそうです。それに直接つけて洗うだけだから、簡単ですぐできそうですよね。毎日少しずつ続けて汚れをためないようにすることが大事。お気に入りのお洋服は気持ち良く着こなしましょう。