SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://www.anapnet.com

コーディネートの正しいアクセントのつけ方って?トレンドのあのスタイルが正解!

シンプルを極めた夏が終わって、ファッションが楽しくなる秋は、どんな着こなしを楽しもうかと毎日わくわくしてしまう季節。ガラッと雰囲気を変えるのもいいけど、まだ日中は暑いこともあり、夏のスタイルを引きずってしまうこともしばしば。そんなときは、コーディネートにスパイスを加えたくなりませんか?

ネイル 7,422 view

アクセントにはボヘミアンが正解!

出典
出典: http://wear.jp

春夏から注目を集めているボヘミアンスタイルは、秋もまだまだ余韻に浸れそうな予感。でも、全身ボヘミアンスタイルにすると季節感が損なわれてしまうので、カラーとアイテムを程よく使うところがポイントです。

季節の変わり目である今は、ちょうどコーディネートが難しい時期。"季節感"を出すためには、夏の着こなしに秋のスパイスをプラスしていく必要があります。

「ちょいボヘミアン」の取り入れ方

小物使いでリズミカルに

出典
出典: http://wear.jp

バッグは存在感もあり、いつものお洋服のトーンを保ちながらも投入できるアイテムなので、手始めとして最適。かっちりコーデにも、シンプルな着こなしにもマッチしてくれます。コーディネートに馴染むバッグを選んでもOKですが、明るめをセレクトしてインパクトのあるワンポイントをプラスする方がおすすめ。

フリンジスカートでエッジーさを演出

出典
出典: http://wear.jp

歩くたびに揺れるフリンジスカートは、カラー選びも重要です。キャメルに近いブラウンをチョイスすれば、カジュアルかつ幼く見えてしまう可能性があるのでご注意を。ベージュをセレクトして、上品に着こなすのがルール。

絶対に外せないのはポンチョ

出典
出典: http://wear.jp

かわいいだけではなく、肩幅や二の腕も隠してくれる万能性に溢れるポンチョ。思わず抱きしめたくなるウェアなので、男性ウケも狙えます。小物使いが難しいポンチョですが、クラッチバッグやミニバッグで解決。

アクセサリーもボヘミアンで統一

出典
出典: http://zozo.jp

一際大きく、目が引き寄せられるボヘミアンなアクセサリー。シンプルなものを選びがちな装飾品は、思い切りが大切。一度つけてしまえば、華奢なアクセサリーでは物足りなくなってしまうくらいです。コーディネートのアクセントになりやすいので、今のうちに慣れておいて。

ネイルならさりげなさが狙える

出典
出典: http://wear.jp

いきなりコーディネートに取り入れるのは難しい!という方には、ネイルがおすすめです。カラーとデザインを選べば、オフィスにも馴染んでくれそう。

1 / 2