SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

使えるのはやっぱりデニム。マンネリ化を防ぐ秋デニムの着こなし術

今年大流行したデニムアイテム。カジュアルスタイルが作りやすいデニムは着まわし方もたくさんあってとても優秀なアイテムですよね。どんなアイテムにも合わせやすいデニムアイテムは、やっぱり一番着まわしたいアイテムでした。

ファッション 13,495 view

サロペットは大人に着こなす

出典
出典: http://wear.jp

秋も注目されているデニムサロペット。着るのもラクでカジュアルなスタイルが作れるのでとても人気のアイテムです。でも合わせ方によっては子どもっぽく見えるかも?

インナーには、今年の秋に注目のハイネックを。体のラインが出やすいリブのセーターを選べばすっきりしたシルエットがサロペットを女性らしく見せてくれます。さらに小さめのバッグを持ったら大人のサロペットスタイルの完成です。

出典
出典: http://wear.jp

カジュアルなサロペットを格上げしてくれるトレンチコート。中にブラウスを合わせればさらにレディな印象に。きちんとしたトレンチコートをサロペットがハズしてくれるので余裕のある大人のコーディネートが作れます。サロペットが子どもっぽいなんて、もう言わせません。

デニムの羽織はバリエーション豊富

出典
出典: http://zozo.jp

ロング丈のデニムジャケットは、羽織るだけでこなれ感が作れるマストアイテム。シャツワンピースをジャケット代わりにしてゆったり着るのがかっこいいですね。今年はいつものサイズより少し大きめにして、オーバーサイズに着るのがおしゃれです。

出典
出典: http://zozo.jp

Gジャンとワイドパンツを合わせれば、旬なスタイルの完成。流行ボトムはたくさんのカラーや形が登場してきて合わせるのが難しい。でもどんなスタイルにも合わせやすいGジャンがあれば、どれだけ流行ボトムスを手に入れても安心です。

パンツはインディゴカラーが正解

出典
出典: http://wear.jp

誰しも1本は持っているであろうデニムパンツ。秋冬スタイルは濃いめのノンウォッシュを選ぶのが正解です。形も、やや太めのボーイズデニムやワイドフレアがおすすめ。この秋は、タイトなストレッチデニムはいったん休憩しましょう。

出典: http://wear.jp

デニムを合わせてもきちんと感を残したいという人もノンウォッシュがおすすめ。トレンチコートやシャツに合わせればメリハリもつけてくれるし、きちんと感も残してくれます。大人のカジュアルコーデには欠かせないアイテムなんです。

1 / 2