SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

第一印象はやっぱり顔。めがねをプラスして秋モテスタイルを狙え!

気温もどんどん下がってきて、本格的に秋に近づいてきました。ショップに置いてあるアイテムもだんだんと深みのあるカラーが増えてきましたよね。流行のアイテムをゲットしたのに、なんとなく秋っぽくないなんて悩みを抱えている人いませんか?そんな人に今すぐ初めて欲しいのが、メガネを取り入れたコーディネート。フレームのはっきりしたものが秋らしい雰囲気を作ってくれます。

ファッション 8,447 view

今欲しいのはこんなメガネ!

出典
出典: http://zozo.jp

秋らしいファッションがしたいなら、夏と秋のメガネは違うデザインにするのがファッショニスタのルールです。今欲しいのはボストンやボックスなど、レトロなタイプのメガネ。フチのはっきりとしたデザインが顔まわりを秋らしい印象にしてくれます。

今っぽさを求めるなら丸メガネ

王道のブラウンカラー

出典
出典: http://zozo.jp

今っぽさを求めるなら丸メガネがおすすめ。誰にでも合いやすい形でコーディネートを選ばないので、顔まわりが寂しくなった時にさらっと合わせられます。最初に買うならカラーはブラウンがおすすめ。深めのブラウンは秋らしさを足してくれて、髪色も気にしないで合わせられるので、コーディネートに取り入れやすいです。

キャメルブラウンで個性を出して

出典
出典: http://zozo.jp

秋メガネに慣れてきたら、キャラメルソースのようなカラーのメガネで明るさをプラスして。個性的なカラーですが、ブラウン系はお洋服を選ばず合わせられます。ブラウンより差をつけるメガネでおしゃれ上級者に。

ボストンタイプでさらに他と差をつける!

出典
出典: http://zozo.jp

メタリックな部分とカラーの部分が合わさっているボストンメガネは、かけるだけでファッショニスタの仲間入り。大きめのフレームがレトロな雰囲気にしてくれるので、流行の70年代スタイルにも合わせやすいですよ。

ボリューム重視ならボックスタイプ

べっ甲カラーで深みを出して

出典
出典: http://zozo.jp

ボックスタイプのメガネはフチがとても多いから、ごつごつして少しメンズライクな印象になりやすいです。あえて女性らしい服装の時にかけるとギャップが作れてとてもおしゃれな印象になりますよ。べっ甲カラーをチョイスすればコーディネートに深みが生まれて秋らしいスタイルに。

カラーをプラスしてコーディネートを一新

出典
出典: http://wear.jp

ただのブラウンやブラックじゃつまらない!という人はカラーで取り入れてみて。フチが多い分、カラーが目立つのでシンプルなコーディネートの時にかけるとアクセントになってくれます。カラーはアクセサリー感覚でつけるとコーディネートにうまく馴染んでくれますよ。

1 / 2