SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

tedの監督も虜に!共演者キラーのアマンダ・セイフリッドの気取らない着こなしがモテへの近道

ted2(テッド2)にヒロインとして出演したことでも話題のアマンダ・セイフリッド。以前も一緒に仕事をしたテッドの監督は彼女を気に入っていたそうです。他にも彼女は共演してきた数々の俳優を虜にさせ、”共演者キラー”と呼ばれています。魅惑的な目と色気のある唇、そして完璧なプロポーションを持つのも理由ですが、見た目だけではなく普段の気取りのない着こなしが男性を魅了させる秘訣なのかも。

ライフスタイル 5,852 view

注目され続けるアマンダ・セイフリッド

11歳のときにモデルとしてデビューし、『ミーン・ガールズ』で映画デビュー。『マンマ・ミーア!』ではメリル・ストリープの娘役を演じABBA(アバ)の楽曲を吹き替え無し演じたことで話題になりました。以後、『赤ずきん』『TIME(タイム)』『レ・ミゼラブル』などに出演し、今年では人気コメディ映画『テッド』や公開中の『pan(パン)〜ネバーランド、夢のはじまり〜』などと大活躍中のアマンダ・セイフリッド。

アマンダ・セイフリッドの魅力とは?

キュートな顔に完璧なまでのプロポーションを持つアマンダ・セイフリッド。しかし最近ではセクシーさも増して、娼婦やポルノ女優など体当たりした役も増えています。そんな可愛らしさも色っぽさも兼ね揃えた彼女の魅力が共演者からもファンからも人気を得ているのです。それとは逆に彼女の私生活や服装は、気取りのないリラックスムード溢れる様子です。派手に着飾らないナチュラルな彼女がイケメンな彼を次から次へゲットできる技なのかも。

気取りのないリラックスフェミニンなアマンダの着こなし術

ビックサイズのブラウスで彼に借りた感

ゆったりと大きめサイズのブラウスで彼から借りてきた感満載なコーデ。大きめなシルエットがラフな印象になり女性らしさも与えます。ぴったりとしたボトムを合わせるとビッグサイズのトップスともバランスが取れ、脚痩せ効果もあります。ヘアスタイルはナチュラルに流してメイクはカラーレスなのがマスト。

フレアのジャンプスカートでセクシー度UP

フレアなジャンプスカートがガーリーな印象に仕上げているコーデ。ジャンプスカートは大きく前が開いていて胸が強調されるデザインなので色っぽさもプラスされます。下半身はブラックで揃えることでシャープなイメージに。モノトーンを基調としたコーデですが、小物に赤などの色物を持ってきても正解。

クラシカルなレディムードも気取りなく

ブラウスに大きいサイドのボタンがポイントになっているショートパンツでレディな印象のコーデ。ベージュのコンパクトなハンドバッグがさらにクラシカルさを与えています。しかしブラウスのボタンは全部締めず、程よく開けることでラフな着こなしに変身。足元もフラットシューズなどを持ってきて抜け感がさらにアップしてもGOOD。適度なリラックス感でフォーマルなシーンにもオフスタイルとしても幅広く着こなせます。

柄物はライトな色で上品に仕上げる

アマンダが着る柄物ははっきりしたカラーではなく淡い色味をセレクトし、全身柄コーデでも派手にならないスタイリングです。カラーはピンクを選ぶことでよりフェミニン度が倍に。足元はパンプスをすっきりと合わせてクドすぎず、メイクもピンクをベースにしつつ薄くヘアスタイルはハーフアップで足し引きしたコーデです。パール系のアクセサリーを合わせればより女性らしさも強くなるのでおすすめです。

1 / 2