SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

これであなたもジャージスト。『ちょいダサ』具合がおしゃれの分かれ道

ジャージで出歩くなんてありえない…そんな常識を覆すスタイルを提案します。ビッグメゾンにも注目しながらジャージをいかに流行に沿って着こなす時代。いま、スポーツだけでなく普段にも取り入れたいアイテムがたくさんあるのです。これを見ればあなたもジャージストになれるかも?

芸能・海外セレブ 4,626 view

アレキサンダー・ワンの得意技

10週年を迎えたアレキサンダー・ワンの得意スタイルといえば、スポーツルック。そんな節目でもある今季のショーにも更に進化したスポーツアイテムが盛り込まれていました。ビッグメソンからも注目したいジャージスタイル。今トレンドに敏感なモデル達の間でも私服で取り入れるなど、流行の兆しを見せています。

どんな風に着こなす?

上下セットでルーズ

上下セットでルーズ
出典: http://wear.jp

スポーツアイテムもカジュアルなシャツワンピースに合わせて取り入れると落ち着きが感じられます。最初、上下をセットで合わせることに抵抗があるかもれませんが、重ね着をすることでちょっぴり抜けたスタイルが完成です。ナチュラルな小物を合わせればおしゃれ度アップ。

ちょっぴりダサい?がトレンド

ちょっぴりダサい?がトレンド
出典: http://wear.jp

ここでのポイントはジッパーを上まで閉めることです。ボーイフレンドデニムやチノパンなどと言った、ゆったりとしたシルエットのボトムスとの相性が抜群です。スケーターガール風のヤンチャっぽさが可愛いコーディネート。ジャージをきちんと着ているところがどこかダサい?の、ぎりぎりラインを保つことが流行のポイントです。

ちょいダサ探しは古着屋に限る

ちょいダサ探しは古着屋に限る
出典: http://wear.jp

流行のビッグシルエットのウインドブレーカーでジャージスタイルを取り入れてみて。それ、どこで買ったの?というような古いデザインのものは古着屋ショップで探してみてください。メリハリをつけたコーディネートで女の子ぽく着こなしましょう。

ニッキー・ミナージュもジャージスト

ニッキー・ミナージュのアルバム『The Pinkprint』に収録されている『Feeling Myself』でゲストにビヨンセを迎えたミュージックビデオ。ハイセンスなジャージスタイルが取り入れられていました。黒と白のラインで全身を統一しているように組み合わせることもアイディアです。

マストバイアイテムはこれ!

ひねりを加えた柄もの

ひねりを加えた柄もの
出典: http://wear.jp

スポーツブランドの王道といえばアディダス。コーディネートに取り入れやすいものが多いので世界で活躍するモデルたちの間でもよく着られています。アディダスの限定などで発売される、ひねりを入れた柄ものもオススメ。スポーティさもありながら、おしゃれ感も漂うアイテムです。

1 / 2