SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

ダークカラー卒業式。おしゃれな人はカラーニットをチョイス

冬になり、お洋服のトーンは一気に暗く、ダークトーンでコーディネートする事が多くなっていませんか?明るい色を使うとしても、白やベージュ止まり...そうなってくるとマンネリ化に陥りやすいんです。それを阻止するために買い足すべきはカラーニットでした。

ファッション 2,577 view

これから買い足す冬物は、春先も使えるニットが正解

出典: http://wear.jp

ちまたではセールも始まりそろそろ冬服戦も終盤、コーディネートにも飽き飽きしてくる時期。しかし現実はまだまだ寒い日が続く...なんだか毎日クローゼットとにらめっこしていませんか?

この時期に買うものは、”賢く”選びましょう

この時期に買うものは、”賢く”選びましょう
出典: http://wear.jp

しかし、新しいお洋服はほしいですよね。それなら、春先まで使えて、暖かくて、コーディネートを新鮮にみせてくれる”カラーニット”を選ぶのが正解です!

カラーニットの選び方

カラーニットの選び方
出典: http://wear.jp

好みの服のテイストや、手持ちのお洋服に合う色を選ぶのが賢い買い方。どんなカラーにどんなコーデができるのか、早速見てみましょう。

カラーニットでコーデを華やかに!

女子のテンションをあげてくれるのはやっぱり”ピンク”

女子のテンションをあげてくれるのはやっぱり”ピンク”
出典: http://wear.jp

アラサー世代はピンクニットも甘く着るのではなく、ハンサムに着るのがおしゃれに見える秘訣。パステルピンクのニットにはシャツや黒パンツなど、ハンサム要素を一緒にコーディネートすれば大人な着こなしに。

個性をだすなら”マスタード”

個性をだすなら”マスタード”
出典: http://wear.jp

マスタードカラーはまとうだけでおしゃれにみせてくれる優秀カラー。人とかぶりたくない方にはオススメです。カーキや黒とも相性が良いので、着回し力もあり!デニムでカジュアルに合わせたりとお好みのテイストにはまります。

おしゃれさんがこぞって選ぶ”モスグリーン”

おしゃれさんがこぞって選ぶ”モスグリーン”
出典: http://wear.jp

大人っぽく、かつ、おしゃれにみせたいなら、モスグリーンはマスト!こんな風にデニムでラフなスタイルもなんだかに決まるのは、モスグリーンのおかげです。パイソン柄やレオパード柄などの柄ものともマッチします。

1 / 2