SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://amzn.to

山口智子の『29歳のクリスマス』に学ぶアラサーに刺さる10の名言

1994年にフジテレビ系列で放送された『29歳のクリスマス』。主人公の典子(山口智子)の心の声がドラマの中盤や終わりに文字で映されるのですが、これがアラサーにとっても刺さるんです。

ライフスタイル 20,369 view

大ヒットドラマ『29歳のクリスマス』とは?

出典: http://amzn.to

この時期になると、街中で流れるマライア・キャリーの「All I Want for Christmas Is You (恋人たちのクリスマス )」。実は、約20年前にフジテレビで放映されていた平均視聴率22.2%の大ヒット連続ドラマ『29歳のクリスマス』の主題歌だったんです。

『29歳のクリスマス』は、共同生活をはじめた矢吹典子(山口智子)、今井彩(松下由樹)、新谷賢(柳葉敏郎)の友情、恋愛、仕事、結婚などの人生観を描いたラブコメディです。

山口智子の名言がアラサーにグサッと刺さる…!

ライターのお気に入りはこたつで3人が語らうシーン。また、ドラマ中盤や終わりに主人公の典子の心の声が文字で映されるのですが、アラサーになって再放送を観たとき、思わず共感してしまう名言の数々なんです。

名言①「自分で選んだ 自分の人生 誰のものでもない 私の人生」

名言①「自分で選んだ 自分の人生 誰のものでもない 私の人生」
出典: https://ciel-fashion.jp

いつみてもハツラツとした雰囲気とカッコいい姿が人気の山口智子さん。『29歳のクリスマス』から20年経ち、Over 50になった彼女がこれまで女性ファンの心をがっちりつかみ、誰もがうらやむ"素"の美しさをキープしているのには彼女の人生観、考え方が大きく影響していそうです!

名言②「男と女って 一体 何だろう?」

名言②「男と女って 一体 何だろう?」
出典: https://ciel-fashion.jp

1990年代に「連ドラクィーン」や「視聴率の女王」と呼ばれてきた山口智子さんの魅力はお墨付き。『ロング・バケーション』で共演したキムタクでさえも、本当にドキドキさせられた魅力的な女優さんだったと語っていたほど。

名言③「幸福は ひとからもらうものではない」

名言③「幸福は ひとからもらうものではない」
出典: https://ciel-fashion.jp

Over 50には見えない美肌を保っている山口智子さん。恋をしてキュンとしたり、誰かを想ったりすることで女性ホルモン"エストロゲン"が分泌され、お肌の調子がとっても良くなっているのでしょう。心が潤っている=肌も潤うんです!

名言④「一度のキスで 夢中になれた頃が あったのに」

名言④「一度のキスで 夢中になれた頃が あったのに」
出典: https://ciel-fashion.jp

「彼氏がいない」「好きな人がいない」「彼氏はいるけどマンネリ」という方、疑似恋愛でもいんです!アイドルや、スポーツ選手に夢中になる事でも、恋愛ドラマや漫画で自分とヒロインを重ねてキュンとしたりすることでも女性ホルモンは分泌されます。美肌のためにもキュンとする必要があります…!

1 / 3