SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

”写ルンです”が再ブームの予感!?プロ写真家が切り撮る懐かしく新しい世界

アラサー世代にとって懐かしい響きの使い捨てカメラ”写ルンです”。フィルムの感覚が新しいとモデルやファッショニスタが注目。さらに雑誌”GINZA”で写真家の奥山由之さんが使用していることから、再び話題になっています。

旅行・おでかけ 10,093 view

懐かしの使い捨てカメラ”写ルンです”って知ってる?

出典: http://wear.jp

デジタルカメラが普及する前に私たちが旅行に持って行ったカメラといえば”写ルンです”!なんと1986年に誕生し、来年で30周年。学生の頃、甘酸っぱい思い出を撮影した人も多いのでは?

気軽に始められるカメラが大ヒット!

”写ルンです”の”ルン”がカタカナなのは、「ルンルン気分で撮れる」から付けられた名前。当時高級品だったカメラが気軽に始められることから大ヒットしました。難しい設定なく簡単ですが、デジカメが普及する10年ほど前まで一般に普及し、アラサー世代なら誰しも使ったことがあるのではないでしょうか?

レトロな質感にハマる人続出中!

スマホやデジカメに押されて、一時は世の中から消えてしまうのではないかと思われた写ルンですが、今、モデルやファッショニスタなどハマる人が続出中なんです。

写ルンですで撮影するファッションフォトグラファー”奥山由之”さん

上の2枚の写真を撮影したのが今注目の若干24歳の写真家”奥山由之”さん。ファッション写真では使わないような、色彩、セット、背景を使った独特な感性ので描く世界が様々なメディアから注目されています。

映像作家としても活躍中!

写真家だけでなく映像作家としても活躍中。ロックバンド”サカナクション”のMV制作にも携わっています。カラフルなセットや不思議な生き物たちに”奥山節”が炸裂しています。

コンビニで出会った”写ルンです”が奥山スタイルを作った

ツアーの密着撮影の最中にフィルムが切れ、コンビニに走り”写ルンです”をゲットしました。使ってみると奥山さんが思い描いていた理想の仕上がりに!これが運命の出会いになり、それ以降愛用カメラになりました。

1 / 3