SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

結局足元はスリッポンが楽かわ。トレンド継続確実で買い足し決定!

遅刻しそうな朝も3秒で履けて、なおかつコーデにこなれ感が出せる貴重な靴といえばスリッポン。スニーカーほどスポーティーでなく、ハラコやレザーなど素材も豊富なので、普段のファッションに合わせやすいのも魅力で、数年前から大ブームに。今年もそのトレンドは継続する見通しですので、ぜひ新デザインを買い足しましょう。

ファッション 12,048 view

まだまだスリッポン熱は冷めない!

出典: http://wear.jp

数年前、セリーヌがスネイクやエナメルなどモードなスリッポンを展開して以来、モード界で大ブームを巻き起こしたスリッポン。2016年の春夏コレクションの足元にもスリッポンが多数。ファーの付いたものや、ドレスに合わせてスタイリングされたものなど今年の春は今以上にスリッポンの波が押し寄せてくるのです。

ラブコールがとまらない!

グッチのレザースリッポン詳しく知りたい!

見てみる

■タイプ別にスリッポン柄をチョイス!

モード派は”スネーク柄”

モード派は”スネーク柄”
出典: https://www.pinterest.com

スネーク柄のスリッポンシューズは一見ハードルが高そうなエッジの利いたアイテム。でも、ベーシックカラーのコーデなら違和感なく合わせられます。シンプルに着こなすことで派手になり過ぎず、シューズが素敵なアクセントに。

進化系ノームコア派は”レオパード”

進化系ノームコア派は”レオパード”
出典: http://wear.jp

日本でも人気のブロガー、ジュリー・サリナナもアニマル柄のスリッポンを愛用しています。昨年大流行したノームコアにプラスワンするだけで、途端にこなれた今年風スタイルが完成!

エレガンス派は”スウェード”

エレガンス派は”スウェード”
出典: http://wear.jp

エレガントファッションにも、リラックスムードのベージュのスリッポンで抜け感をプラス。スウェードタイプなら、きちんと感もかもし出せます。ハードなクラッシュデニムでも全体の色合せが上品なので大人っぽく仕上がります。

■差をつけるならこれ!

キラキラのビジュースリッポン

キラキラのビジュースリッポン
出典: http://wear.jp

メタリックやラメが散りばめられたスリッポンはもう定番。その先をゆくビジュー付きのスリッポンでゴージャスにコーディネートを楽しんでみて。足元ならド派手でも問題なし!

1 / 2