SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

大人のためのキラキラ講座。グリッターメイクで作る上品フェイス

今年のトレンドはキラキラメイク。とはいえ、普段メイクでグリッターをメイクに取り入れるのは、勇気がいるもの。そこで今回は、流行のキラキラを上手に取り入れて、上品に輝くトレンドフェイスを作る方法をお伝えします。

メイク・コスメ 19,317 view

キラキラメイクを上品に取り入れるには?

今年トレンドの「キラキラメイク」。海外の女子の間でも、グリッターを顔中につけるキラキラなメイクが流行中!しかし実際、そんな大胆なメイクは真似出来ないですよね。そこで、トレンドのキラキラを、メイクに上手に取り入れる方法についてお伝えします。

■アイシャドー

単色ラメシャドーで抜け感のある目元を

一番キラキラを取り入れやすいのは単色ラメシャドー。グラデーションを作らず、単色をまぶたに指でつけましょう。ベージュ、ブラウン、ゴールドのラメシャドーが取り入れやすく、肌馴染みもGOOD。

おすすめアイテム:アディクション ザ・アイシャドウ

単色アイシャドーだからこそ、質の良いものを使うのがマスト。アディクションのアイシャドーはぎっしりラメなのに煌めきがとても上品なんです!99色展開で、自分に一番似合う色を選べるのも魅力的。2,000円と、カラーパレットより安いのも嬉しいですよね。

■まつげ

下まつげだけにラメをオン

まつげにキラキラメイクを取り入れるなら、下まつげだけにラメライナーをオンして。下まつげをいつものマスカラで伸ばした後に、下まつげの毛先にちょんちょんっと。慎重につけていくのがコツです。

おすすめアイテム:KIRAAN! METAL MAGIC

アイシャドーと違い、毎日使う訳ではないラメライナーは、プチプラでゲットするのが正解!KIRAANのラメライナーは、チラチラとした華やかなラメで瞬きの度に輝く目元に。

■ベースメイク

ハイライト代わりにグリッター!

グリッターを、ハイライト代わりに使ってみましょう。グリッターを指に取り、頬骨などの高く見せたい部分にちょんちょんと塗ります。その後ファンデを塗れば、キラキラのハイライトが馴染んで自然な仕上がりに。

1 / 2