SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

バレンタインまであと少し。2月14日までにできる10のこと

女性にとっては1年に1度の勝負の日、バレンタイン。もちろんお菓子やプレゼントも重要ですが、大切な日だしやっぱり女度もあげたいですよね。そこで今回はバレンタインにまで心がけてほしいことを紹介します。頑張らずに続けられることばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

恋愛・結婚 4,805 view

#1 なりたい自分をイメージする

出典: https://ciel-fashion.jp

まずはバレンタインになりたい自分はどういう姿かイメージしましょう。これは具体的でなくても大丈夫です。ちょっとスリムになった自分や、いつもより心がすっきりして余裕のある自分、告白が成功してウキウキしている自分など、2月14日に最高だと思える自分をイメージしましょう。

#2 高い目標は設定しない

出典: https://ciel-fashion.jp

高い目標は長くは続かないもの。「バレンタインまでに3キロ痩せる!」のような目標はやめ、『起きたらまずコップ1杯の水を飲む』や『時間があるときは朝ご飯を食べる』など、簡単に出来るものをコツコツ続けましょう。意識して続けることで徐々に痩せ体質になります。

#3 起きたときのワンポーズ

出典: https://ciel-fashion.jp

激しい運動やウォーキングは続けたくても長く続かないのが落とし穴。ならば起きたときにヨガのポーズをしましょう。ヨガはストレッチ効果があるだけでなくリラックス効果もあるので、身体が目覚めたばかりの朝にはピッタリです。お気に入りのポーズを見つけて1日を爽やかに始めましょう。

#4 自分の香りを見つける

出典: https://ciel-fashion.jp

バレンタイン当日、気になる彼をドキッとさせる香りをみつけましょう。なりたい自分のイメージが女性らしい自分ならば甘いバニラ系の香り、元気にハツラツとしたイメージならば柑橘系の香りなどをチョイスするのがおすすめです。香水の香りで心の意識も高めましょう。

#5 タイトな洋服を着て体系を意識する

出典: https://ciel-fashion.jp

タイトな服=自分の身体のバロメーターになってくれるはずです。無理なダイエットではなく、見た目から意識することで自然と心と身体がついてくるはず。うまく痩せるコツは自分の身体をよく知ることです。そのためにもファッションを上手に使い自分がイメージした姿に少しでも近づけるよう意識しましょう。

#6 疲れたときは無理をしない

出典: https://ciel-fashion.jp

頑張りすぎたり無理をしすぎるのは姿勢や体調リズムが崩れてしまう原因。ダイエットには逆効果です。そのかわり、座ったり休むことを意識して行えばそれも美しいシェイプアップにもなります。疲れたときにはしっかり休み、心と身体をリセットすることをおすすめします。

1 / 2