SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

イガリメイクからクボメイクまで!トレンドメイク総まとめ

ファッションに毎シーズントレンドがあるように、メイクにもその時のトレンドがあります。昨年は、おフェロメイクが大流行!イガリメイクや河北メイクなど様々なメイクがトレンドとなりました。今回はそんなトレンドのメイクの総まとめ。これさえみれば今のトレンドのメイクがわかります。

メイク・コスメ 7,457 view

今季のメイクのトレンドは?

ファッションと同じようにメイクもトレンドがあるもの。なのに、一度褒められたメイクを何年も続けている女性、意外と多いんです。おしゃれを格上げしたいなら、ファッションと一緒にメイクのトレンドをおさえることも大切です。今回はそんな方の為に今季のメイクのトレンドを総まとめしました。

色気のあるおフェロ顔に。トレンドの”イガリメイク”

昨年から大人気で、今のおフェロメイクの流れを作ったイガリメイク。春夏もトレンドでしたが、秋冬も引き続きその人気は継続中。イガリメイクはおフェロ顔という少し色気のある、抱きしめたくなるようなメイクです。

イガリメイクの基本はお風呂から上がったときのような頬がピンク色になる上気肌メイクにつや肌、ふっくら唇です。この3つをしっかりと押さえてメイクしましょう。

①ベースメイクで艶肌に

トレンドのイガリメイクには絶対にかかせないつや肌。このつや肌を出すには、ベースメイクがとても大切です。まずはしっかりと洗顔と保湿を行ってから、下地を薄めに伸ばします。この時下地は透明感のあるパール系や白の下地がおすすめです。ベースメイクは薄くのばして厚塗りしないのが基本。そしてカバー力のあるファンデーションを塗っていきます。

②パウダーチークで上気肌に

イガリメークにはクリームチークが必要不可欠。ですが赤めが強い血色チークは大人のメイクでは手を出しにくい場合も。大人のイガリメイクにはピンク色のパウダーチークでツヤとカラーを与えます。チークを入れる場所は高めが基本。頬骨上あたりからポンポンと叩くようにしてふんわりと赤みをつけましょう。

③ふっくら唇の作り方

大人のイガリメイクでチークのトーンをおさえた分、リップカラーはしっかりと彩りましょう。秋冬は明るめの色よりもトーンが控えめなダーク系が気分。濃いめのカラーを直線的に仕上げて印象的なリップを作りましょう。トレンド感のある顔に仕上げるには口角部分を少しオーバーリップで描き、ゆるやかに塗りあげていくのがコツです。

おフェロ顔ならこちらも忘れてはいけない!今注目のトレンドは”クボメイク”

東京の表参道にあるサロンAnZieのクリエイティブディレクターである久保雄司さん。あどけなさと色っぽさが残るクボメイクは多くの女性から支持を集めています。素肌感のあるベースメイクにほんのりとしたチーク、血色のいいリップで抜け感のあるメイクに仕上げていきます。生メイク、ぴち肌、ぷくラインなど代表的なポイントメイクはありますが、一番の注目はちゅリップ。おもわず触れたくなるような唇は必見です。

1 / 2