SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

<ファッション速報>ジジも参戦!"ベルリンFW"の最新スタイルは?

先日、22日に閉幕した2016年秋冬ベルリンファッションウィーク。ドイツ国内だけでなくヨーロッパ・アジアからも沢山の人が訪れるベルリンは、今ファッション業界で最も注目を集める年です。ファッションも様々なスタイルや文化が混在し、クリエイティブなスタイルが多く見られます。ベルリンの最新おしゃれストリートをスカート派とパンツ派それぞれ紹介していきます。

芸能・海外セレブ 1,200 view

今最もホットでおしゃれな街”ベルリン”

世界中のおしゃれ都市の中でもアート・デザインの学生や、仕事をしている若者が数多く、街中にアートが溢れているドイツ・ベルリン。独創的なスタイルが見られ、ファッションもアートも楽しんでいます。また、クリエイティブな活動をしに行く日本人も多く、近年増加の一途。そんな、クリエイティブな街で見られるファッションは、どんなスタイルなんでしょう。

シック&エレガンスで魅せる”スカート派”

ミニスカート×ロングブーツの最旬バランス

ミニスカート×ロングブーツの最旬バランス
出典: http://wear.jp

全身モノトーンながら、冬のお手本ミニスカートスタイルはコートとロングブーツの丈がパーフェクトマッチ!異素材が上手にコーディネートされており、特徴的なトップスとバッグの主張アイテムなどでメリハリをつけられるのがポイントです。

モードな巻きスカートが今旬

モードな巻きスカートが今旬
出典: http://wear.jp

全身を、ベージュ系で統一したコーディネートのアクセントは、今年再ブレイク中の人気ブランドグッチの、GGのモノグラム柄ショルダーバッグ。レースアップのヒールで抜け感がでて、今年の春先に真似したいお姉さんコーデ。

グラフィックな柄スカートがコーデの主役

グラフィックな柄スカートがコーデの主役
出典: http://wear.jp

膝下丈の柄スカートが素敵なコーディネートは、あえてチェックのマフラーを合わせた抜け感が上級者。黒のレザー手袋と、シューズがマッチしているので全体をすっきりまとめられます。コーディネートの中に同カラーや同素材がポイントで入るとまとめやすいんです。

異素材コーデをシックな色味でまとめて

異素材コーデをシックな色味でまとめて
出典: http://wear.jp

今年の秋冬で来ると言われている色、グリーン。Aラインのコーデュロイ素材スカートに合わせたモコモコベージュのニットが明るい色の髪にピッタリ!また、トレンドの70'sを思わすサングラスがコーディネートのプラス1アイテムに必須です。

クラシカル&クールな”パンツ派”

フレアパンツで最旬バランスGET

フレアパンツで最旬バランスGET
出典: http://wear.jp

最高にカッコいい今年らしい全身スタイルがこちら。70'sのリバイバルが今年のトレンドの鍵と言われているように、ベルリンではすでに7割以上のファッショニスタが取り入れているフレアーパンツ。まだ寒い時期は、トップスもシンプルに合わせ、アウターのインパクト重視のコーデがおすすめです。

1 / 2