SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

雨の日の"巻き髪とれる問題"を解決するには?

どんなにスプレーをしても、雨の日は必ず巻き髪がとれてしまいます。そういう日に限ってお誘いがあったり、写真を撮る機会があったり…。うんざりする巻き髪がとれてしまう問題を解決するためには、ヘアアレンジを覚えるのが正解です!

ヘア 16,524 view

梅雨は巻き髪がキープできない…!

出典: https://ciel-fashion.jp

梅雨シーズンの湿気は巻き髪の大敵。まっすぐストレートに戻ればいいけど、変に癖が残ってしまってただのボサボサヘアになってしまうのがオチですよね。そんな事態を回避するためには"ねじり"をいかしたツイストアップヘアがおすすめです。

ツイストアップヘアの作り方とは?

雨の日にヘアの崩れを気にしなくていい、おすすめのまとめ髪はこちら。ハネやうねりが気にならないし、なんといってもかわいい後ろ姿ができるんです!

①サイドの耳の上の毛をロープ編みする

①サイドの耳の上の毛をロープ編みする
出典: https://ciel-fashion.jp

ツイストアップヘアの作り方は、まずサイドの耳の上の毛を2束とり、ねじってロープ編みします。

②ねじりながら少量ずつ毛束を巻き込む

②ねじりながら少量ずつ毛束を巻き込む
出典: https://ciel-fashion.jp

くるくるとねじりながら、横に向かって毛束を巻き込んでいきましょう。少量ずつとって、毛束をねじりながら編みこむことで三つ編みとはひと味違ったニュアンスヘアを作ることができます。耳の横まできたらピンでとめて固定します。

③反対側も同じようにロープ編みする

③反対側も同じようにロープ編みする
出典: https://ciel-fashion.jp

もう片方のサイドの毛もねじりながらロープ編みしていきます。先ほど固定した毛束の下に沿うように、ねじりながら編み進めます。

➃毛先までロープ編みする

➃毛先までロープ編みする
出典: https://ciel-fashion.jp

編み進めたら、毛先までしっかりとロープ編みしましょう。こうすることで後から丸めたときに崩れにくくなります。

1 / 2