SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

好印象を残したい!お呼ばれ結婚式での新ルールとは?

アラサーになると結婚式へのお呼ばれが増えてきますよね。もう何回も行っているという方も多いのでは?なのでいわゆる”白コーデはNG!”というような常識マナーは心得ているわたしたち。知りたいのは、その先の好印象を残せるNEWルール。

恋愛・結婚 6,391 view

好印象を残したい…!

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

結婚式は、新郎新婦、その家族にとって人生で最も大きな晴れ舞台です。たった1日のおめでたい日に好印象を残せたら、その印象はこの先何十年も残ることになります。多くの参列者と関わるこの機会に、素敵な印象を残すことでこれからの関係性も保証されることでしょう!

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

昔から知っているような親世代の方からは、”成長したなあ。”と、友人からは”おしゃれでスマート!”と好印象を残したいところ。見た目とコミュ力で出会った人の印象に残る素敵女子を目指しましょう。

ルックスは品格が大事!

ドレスはひざを隠す

出典
出典: http://wear.net

オトナ女子のドレスはひざを隠して上品に見せるのがベター。ウエストを高くベルトなどを使い、足元はもちろんヒールがマスト!そうすることで全体のバランスがとれ、写真映えもばっちりです。

本物パールで格上げ

出典
出典: http://zozo.jp

アクセサリーを使うシーンは多いですが、どこかに本物のパールをつけましょう!若い頃じゃらじゃらと付けていた安物のパールとはおさらばして、本物パールはつけるだけで輝きを放ち、品格を持たせてくれます。

着物で和風に

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

着物での参列はかなり目を引き好印象を与えます。特に年配の方が多そうな式には◎。レンタルをし、着付けもお願いすれば結婚式のマナーに沿った仕上げをしてくれるので安心です。なかなか着ることのない着物にチャレンジしてみては?

いつでも姿勢よく

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

起立したとき、食事のとき、お酒を飲むとき、写真を撮るとき、人と話すとき。とにかくいつだって背筋がぴんとしていて姿勢がいいとそれだけで美しい佇まいになり、好印象を与えます。意識して胸を張りましょう。

1 / 3