SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

お呼ばれ服に礼儀あり!結婚式ファッションの6つのマナー

"June bride"と言うように、6月は結婚式が多くなるシーズン。とくにSHERYL世代には、周りに結婚をする人も増えてきて、1ヶ月に数回も結婚式の予定が入っている!という方も少なくはないはず。そんな結婚式での服装のマナー、知っているようで本当は知らないなんてことありませんか…?

恋愛・結婚 19,993 view

6月は…ジューンブライドのシーズン!

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

6月といえば、ジューンブライドですよね。6月に結婚すると縁起がいいということで、6月に結婚式を挙げるカップルが多く、お呼ばれのピークになるシーズンです。

お呼ばれの服装って難しい…

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

結婚式でのお呼ばれドレスってすごく悩みますよね…。年に数回着るか着ないかのドレスに気合いも入れたいですが、あくまで主役は花嫁。また主役の新郎新婦の親戚が集まるフォーマルなシーンで、最低限の礼儀は守っておきたいところ。でも結婚式での服装のマナー、本当に知っていますか?

ドレスを買うその前に…お呼ばれ服のマナーをチェック!

マナー1. 白系のドレスや露出が多いドレスはNG

出典
出典: http://wear.jp

白は花嫁特権の色。ゲストが白いドレスNGということは、基本のマナーです。白以外にも白っぽいピンクやベージュなども避けたほうが◎。他にも、極端に丈の短いドレスや肩が露わになったドレスも好ましくありません。ただし、夜の披露宴などでは露出が多いドレスが正式とされているので、ドレス選びは時間帯を意識するのがおすすめです。

マナー2. 真っ黒なドレスには色物の小物を合わせて

出典
出典: http://wear.jp

花嫁と被ってしまう白系以外であれば、どんなカラーでもOKですが、ドレスが真っ黒な場合は、小物に色物を合わせるのが正解。全身真っ黒だと、華やかさに欠け祝いの席には合いません。

マナー3. 動物革のアイテムは避ける

出典
出典: http://zozo.jp

動物革のファーやパイソン、クロコ革、またそれを連想させるようなアイテムは殺生のイメージが強いため、結婚式にはふさわしくありません。ファーなどが施されたバッグはもちろん、身に付けがちなファーの付いたボレロも好ましくないので避けるのが◎。

マナー4.サンダルやブーツはNG

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

足元は、つま先の出るオープントゥの靴はNG。しっかりつま先の隠れている靴が基本です。肌の露出が多いサンダルも避けましょう。カジュアルなブーツも、結婚式の場にふわさしくないので避けましょう。少し高さのあるピンヒールのパンプスが、上品な雰囲気になるのでおすすめです。

1 / 3