SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

どのピンクが正解?夏コーデに選ぶべきピンクはこれ!

春っぽいピンクを夏まで着ていたら、ちょっぴり暑苦しい…?そんな失敗したことありますか?実は夏コーデにピンクを取り入れるにはちょっとしたコツがあるんです。どんなピンクを選ぶべきか、そしてどんな組み合わせにするのか。あなたらしい夏のピンクコーデの作り方、お教えします。

ファッション 9,623 view

夏だってピンクコーデが活躍の予感

出典
出典: http://wear.jp

ピンクといえば春。でも色の選び方と組み合わせさえ間違えなければ、実は夏にも大活躍する色だって知ってましたか?一概にピンクといってもベージュ寄りからビビッドなものまでさまざま。そんなたくさんのピンクの中からこの夏におすすめしたいピンクコーデ&アイテムを厳選します。

タイプ別に厳選!この夏コーデに取り入れたいピンクはどれ?

色白さんは…王道のペールピンク

出典
出典: http://wear.jp

色白さんは、やっぱりペールピンクがお似合いです。春っぽ印象ですが、爽やかなペールピンクなら夏も引き続き着回し可能。その場合は、白Tやスニーカーなどカジュアルアイテムと組み合わせるのがよいでしょう。

色黒さんは…青みがかったピーチブラッサム

出典
出典: http://wear.jp

この夏、肌を小麦色に焼く予定があるなら青みのピンクにチャレンジして。色白さんが着るとちょっと顔色が悪く見えがちな青みピンクも小麦肌ならばっちり着こなせます。小物を黒にして引き締めるとクールな印象でおすすめ。

上品にまとめたいなら…ベージュピンク

出典
出典: http://wear.jp

露出が多くなる夏。それでも上品にまとめるなら、ベージュピンクを選びましょう。大人っぽくてエレガントなベージュピンクは肌なじみもよく、大人の女性によく似合います。肌を露出してもいやらしくなりすぎないので、ベアトップやショートパンツで取り入れるのもアリ。

アクティブに目立ちたいなら…フューシャピンク

出典
出典: http://wear.jp

ちょっと派手なフューシャピンクは、潔くどーんと取り入れましょう!夏感たっぷりのロングスカートで、アクセや派手な小物を合わせず、あえてシンプルに着こなすのが吉。そうすることで、やりすぎ感が抑えられて、アラサーでも着こなしやすいんです。

夏だからこそおすすめしたいピンクの3つの取り入れ方

ピンクの取り入れ方1:サングラスでコーデにアクセントプラス

ピンクの取り入れ方1:サングラスでコーデにアクセントプラス
出典: http://wear.jp

いつもはクールなファッションでピンクなんて取り入れない…そんなレディにはサングラスで取り入れるピンクが一押し。サングラスが少しだけ優しい印象になるし、何より夏っぽいんです。

1 / 3