SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

初心者さん必見!今からでも間に合うオフショル講座

最近なにかと聞く"オフショル"という言葉。はやりなのは分かっているけど、実際トライするとなるとやっぱり勇気が...という方もいるのでは。そんなオフショル初心者に贈る、選ぶポイントから着こなしまでが一気に分かるオフショル講座を開催します!

ファッション 5,528 view

大人気のオフショル

出典
出典: http://zozo.jp

今期大ブームのアイテムといえば、オフショルダートップスですよね。セクシーでリラックス感のあるオフショルは、着々と人気を集めています。男女ともに支持があり、この夏はずせないアイテムかもしれません。

トライしてみたいけど...

出典
出典: http://zozo.jp

そんなオフショルですが、トライはしたいけど勇気が出ない...という方も多いのではないでしょうか。ライターもその一人で、実際着るとなると合わせるのが難しそうだったり、どんなデザインのものを買えばいいのか分からず、なかなか手を出せずにいました。

ポイントをつかめば簡単!

出典
出典: http://zozo.jp

そんなライターも先日ついにオフショルを購入。なんとゲットしてからは今までのイメージががらりと変わり、オフショルが大好きになりました。その時に思ったのが、ポイントをつかめばトライしやすいということ。そこで今回はオフショルの購入から着こなしまでの見るべき点を紹介します。

Step1 購入編

1. ふんわりタイプをチョイス

出典
出典: http://zozo.jp

オフショルは主に、ふんわりタイプとタイトと2種類があります。ふんわりというのは全体的に生地が薄く、柔らかいもの。そして裾にかけて広がっていたり、ヒラヒラしているものを指します。カジュアルでかわいい印象になり、一般的なオフショルにトライしたいならこちら。

2. 二重の襟ぐりは体型カバーにも◎

出典
出典: http://zozo.jp

続いてのポイントは、襟ぐりです。上半分にだけ二重になっているタイプのオフショルは、かわいらしくフェミニンな印象に。また、ボリュームが出るので体型カバーにも◎。胸が大きめの方はこちらの方が着こなしやすいかも。

3. 肩ひも付きは安心

出典
出典: http://zozo.jp

3つ目のポイントは、肩ひもです。オフショルには肩ひもや、しっかりめの袖が付いていて、肩だけ開いているタイプのものもあります。少しでもひもが付いていると安心ですよね。いきなり肩を露出するのに抵抗がある方は、抑えめなこちらをおすすめします。

1 / 2