SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

夏はやっぱり小麦肌!肌を傷めずに小麦肌になれちゃうって本当?

夏のお肌といえばやっぱりほんのり焼けた小麦肌が健康的。だけど小麦肌にするには肌を焼いてダメージを与えなければいけないと思いますよね。ですがセルフタンニングだったら肌を傷めずに小麦色の肌が手に入るんです。

美容 3,340 view

夏の肌は小麦肌が健康的

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

夏は水着やノースリなど肌の露出が多くなる季節。そんなちらりと見える肌は小麦肌の方が健康的な印象になりますよね。だけど小麦肌にするなら日焼けは必要不可欠。将来を考えると結局踏み込めないのが事実…。そんな時にはセルフタンニングがおすすめです。

セルフタンニングとは?

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

セルフタンニングとは専用の特別なローションやクリームを使って日焼けした肌のように見せることをいいます。日焼けをさせるわけではなく、皮膚の表面の角質層を日焼け色の染めることで、本物の様な小麦肌を手にいれることができるのです。

セルフタンニングのメリットは?

シミなどのダメージを気にしないでOK

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

セルフタンニングのメリットはやはり肌のダメージが少ないこと。紫外線により日焼けをするとシミやしわの原因となってしまったり、最悪の場合は皮膚がんになってしまう事も。セルフタンニングは日焼けをせずに小麦肌になれるので、ダメージを気にすることはありません。

赤らんでしまう人も自然な小麦色に

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

セルフタンニングであれば、日焼けで赤らんでしまう体質の人も自然な小麦色の肌を手に入れることができます。肌へのダメージも気にしなくてすむので、夏だけの小麦肌を楽しめますよね。

セルフタン二ングのやり方は?

#1.小麦色にしたい部分にクリームやローションを塗る

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

まずは小麦色にしたい部分にセルフタンニングのクリームやローションを塗り、3~4時間放置しその後洗い流します。

#2.自分のお好みの色になるまで繰り返す

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

1度や2度の使用ではあまり変化は見られないかもしれませんが、セルフタンニングを繰り返していくごとにどんどん色が濃くなります。お好みの小麦色になるまで繰り返してみてください。

1 / 2