SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

"首見せ・ゆったり・縦ライン"=着痩せ5か条

冬はコートやタイツなどで細く見せることができても、夏になると着瘦せは諦めてしまいがち…。夏の着やせを実現するならどのアイテムが正解?上手にアイテムを選べば、夏でも細く見せることは可能なんです。

ヘルスケア・悩み 17,121 view

夏でも着やせしたい!

出典
出典: http://zozo.jp

露出が増える時期になってくると、気になるのが体型カバー。気になっているパーツがある人は、ダイエットに励むとともに、着やせ効果のある洋服を選ぶようになると思います。しかしこの時期は、選ぶアイテムが少ない分、着やせ効果のある洋服選びが難しいですよね。

黄金ルールは"首見せ・ゆったり・縦ライン"

出典
出典: http://wear.jp

夏の着やせのポイントは「首見せ・ゆったり・縦ライン」。手首・足首・首などの細い部分を必ず見せること、ゆったりした洋服で体とのギャップを見せること、全体的に縦長なシルエットを作り出すことです。今回は、この3つに注目した、5つの着やせアイテムをご紹介します。

夏の着やせアイテム5選

①ストライプシャツ→首見せ&縦ライン

出典
出典: http://wear.jp

まず一つ目の着やせアイテムは、ストライプシャツ。ストライプのラインが縦ラインをコーディネートにプラスしてくれるため、すっきりとした印象に見せてくれます。ボトムのカラーをシャツと揃えることで、さらに縦ラインを強調することができます。

②ゆるっとシャツ→ゆったり&首見せ

出典
出典: http://wear.jp

無地のオーバーサイズ白シャツも、着やせアイテム。二の腕やおなかなどの気になる部分がすっきり隠れ、見えている体の部分が細く見えるという効果があります。上半身とのギャップを作るため、ジーンズやタックパンツと合わせるのがオススメです。

③長めガウチョ→ゆったり&首見せ

出典
出典: http://wear.jp

ガウチョの中でも、一番細く見えるのは「ふくらはぎの太い部分」がギリギリ隠れるぐらいの長さのもの。足の一番細い部分である足首のみが強調され、細見え効果があります。また、気になるお尻もすっきりと隠してくれるので、下半身が気になる人にはもっともおすすめのアイテムです。

④フレアスカート→ゆったり

出典
出典: http://wear.jp

ウエストがきゅっとしまった膝丈のフレアスカートは、足とウエストを細く見せてくれる効果があります。ストライプシャツやゆったりシャツをインして着ると、上半身も下半身も細く見えます。女性らしいシルエットで、カジュアルにもフェミニンにも着ることができるアイテムです。

1 / 2