SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

今さら聞けない!マクロビオティックってどんなもの?

美容や健康を考えて、食事に対する意識もずいぶんと高くなってきました。マクロビオティックという言葉を聞くようになってもう何年も経ちますが、実際のところ、実はどういうものかはっきりとわからない。そんなあなたにマクロビオティックとはどういうものかを解説します!

美容 3,425 view

いつまでも美しさと健康を保ちたい

出典: http://wear.jp

オンナとして生まれてきたからには、いつまでも美しく、若々しくありたい、それは誰もが願うことですよね。そのためには日頃の生活習慣や食事もとっても大事です。そんな意識の高い人たちが多く実践しているのがマクロビオティック。どういうものなのか、ここでおさらいしてみましょう。

マクロビオティックとは?

マクロビオティックとは長く生きるための理論

マクロビオティックとは長く生きるための理論
出典: http://wear.jp

マクロビオティックっていうとなんだか難しいイメージを持っていませんか?マクロビオティックとは大きいや長いを意味する「MACRO」生命の「BIO」、そして術とか学と訳される「TIQUE」が組み合わさったもの。つまり、「長く生きるための理論」、自然に即した命のあり方を考えるということなんです。

マクロビオティックは実はもともと日本で桜沢如一氏が石塚左玄の「食物養生法」の考え方と、東洋思想である中国の「易」の陰陽を組み合わせて「玄米菜食」という自然に摂理に合わせた食事法を提唱したことから始まったそうです。そして久司道夫氏によってマクロビオティックという考え方が欧米を中心に広まっていったのです。

マクロビオティックってどんな食事法?

陽性の強い動物性の肉は避けた方がベター

マクロビオティックでは食べてはいけない、と禁止されているものはありません。ただ動物性の食べ物は食べない方が良いとされています。マクロビオティックでは食べ物は陰と陽のどちらかに属すと考えられています。肉や卵は陽性の食べ物。そして人間も動物で陽性になりやすいのです。性質が近いので体のバランスを取るのが難しいと考えられています。

お砂糖もNG?

マクロビオティックでは白いお砂糖も食べない方が良いとされています。精製された白いお砂糖はミネラルやビタミンが全て落とされてしまっているので、体のバランスを崩してしまう原因になると考えられています。でも精製されていない黒砂糖やメープルシロップはOKなんです。ミネラルやビタミンも残っていて自然の栄養をとることができるからです。

マクロビオティックで主に食べるもの

その土地の旬のものを頂く

マクロビオティックの基本はやはり食にあります。マクロビオティックには2大原則があって、その1つは「身土不二」暮らす土地の旬のものを食べること。人間も植物も生まれ育った環境と一体という感耐え方です。四季のある日本では季節ごとに自然の恵みを頂くことで体のバランスが取れるのです。

1 / 3