SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

冬より身体は冷えていた!?肌荒れやむくみを引き起こす怖い夏冷え

そろそろ夏本番。気温も高くなってくるので身体の冷えとはおさらば、なんて思っていませんか? じつは、冷えは夏にこそ油断対敵なのです。夏冷えの原因と、その対策法をご紹介します!

美容 3,013 view

夏冷えって?

出典: http://wear.jp

暑いからといってずっと薄着で過ごしていたり、クーラーの効いた部屋に閉じこもってばかりではありませんか? 女性の身体は男性に比べて脂肪が多く、一度冷えてしまうと保冷剤のように身体を徐々に冷やし続けてしまうのです。

夏冷えがもたらす体調不良

#1 むくみ

#1 むくみ
出典: http://wear.jp

身体が冷えてしまうと血流が悪くなり、結果的にむくみが起こってしまいます。ふくらはぎなど、むくみが原因で太って見えてしまうことも。

#2 肩こり

#2 肩こり
出典: http://wear.jp

こりの原因は血行不良からくる老廃物の滞り。冷えも血行不良の原因となりますので、肩こりや首こりなどに繋がります。

#3 肌荒れやシミ、くすみなど

#3 肌荒れやシミ、くすみなど
出典: http://wear.jp

冷えによる血行不良で、皮膚のターンオーバーにも影響が…! 古くなった角質がなかなか剝がれ落ちなかったり、毛穴に皮脂が詰まったりと、肌荒れを引き起こしてしまいます。

#4 疲れやすい

#4 疲れやすい
出典: http://wear.jp

身体が冷えることで基礎代謝が低下。すると、身体がだるくなりやる気が起きなかったりと、慢性疲労の症状が出てしまいます。なんだか調子が出ない…そんな時は、夏冷えが原因かもしれません。

今日から出来る夏冷え対策

羽織ものを持ち歩く

羽織ものを持ち歩く
出典: http://wear.jp

Tシャツ1枚で出かけてしまうことも多い夏ですが、できればカーディガンやストールなど、羽織れるものを1枚持ち歩くのがおすすめです。クーラーのキツイ場所や、二の腕やお腹などを手で触って冷たいなと感じたら、さっと羽織って冷え対策。

1 / 2