SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

人より日焼けしやすい?その日焼け生活習慣が原因かも!

もしあなたが自分のことを「日焼けしやすい体質」だと思っているなら、普段の習慣を見直す必要があります。実はあなたのNG習慣が、”うっかり日焼け”を招いているかもしれないんです。色黒さんでも色白になるために、NG習慣と改善策を把握しておきましょう。

ライフスタイル 7,023 view

あなたが色白になれない理由は”習慣”にアリ!

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

自分のことを「人より日焼けしやすくて、色白肌になれない…」と思っていませんか?でもそれ、あなたの肌質に問題があるんじゃなくて、普段の習慣が日焼けしやすい状態を作っているのかもしれません。

日焼けしやすいNG習慣&改善策とは?

室内では日焼け止めを塗らない

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

「部屋の中では日焼けをしない」と思ってすっぴんで過ごしていませんか?でも紫外線は窓ガラスを通り抜けるため、日焼け止めを塗らずに過ごすのはNG。また、洗濯物を干したりする時も”うっかり日焼け”をしがちです。外出しない時でも日焼け止めはきちんと塗るようにしましょう。

日焼け止めを塗り直さない

出典
出典: http://amzn.to

日焼け止めの効果は2~3時間で半減すると言われています。そのため、最低でも1日1回は日焼け止めの塗り直しが必要なんです。デスクワークの人はランチタイムに塗り直すのがおすすめ。ただしレジャー時は汗や海水などで日焼け止めが落ちやすいため、1~2時間に1回は塗り直しましょう。

UVカット機能のないサングラスを使っている

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

「サングラスは全てUVカットできるもの」と思い込んでいませんか?でも中にはUVカットできないサングラスもあるため、注意が必要です。特に色の濃いサングラスは瞳孔が開いて紫外線を吸収しやすくなります。サングラスは必ずUVカット機能のあるものを使うようにしましょう。

綿や麻の服を着ている

出典
出典: http://wear.jp

綿や麻などの自然素材の服は紫外線を通してしまうため、服を着ていても日焼けをしてしまう可能性大。それに対してポリエステルは紫外線を通さないため、日焼けをしにくくなります。色白肌になりたいなら、ポリエステル素材の服を着るのもひとつの手。

朝食に柑橘類やキウイを食べている

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

レモンなどの柑橘類やキウイにはビタミンCが多く含まれていて、食べると色白になれそうなイメージがありますよね。でも実は紫外線の感受性を高める「ソラレン」という成分が入っているため、外出前の朝に食べるのはNG。柑橘類やキウイは、食べるタイミングに気をつけましょう。

1 / 2