SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

夏の乾燥に要注意!実は隠れ乾燥肌かも…?

夏だからといって、保湿を怠っていませんか?実は夏もしっかり乾燥する原因があるんです。夏の乾燥肌を防ぐために気をつけるべきこととは?

美容 5,048 view

実はあなたも隠れ乾燥肌かも…!?

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

しっかり洗顔しているにもかかわらず、お肌から油分が止まらないという人…。実はそれ隠れ乾燥肌、別名インナードライ肌かも。一見オイリー肌に見えても、肌の内側で水分不足が起こっている状態のお肌です。夏場でも乾燥してしまう原因、実はたくさんあるんです!

夏でも乾燥する原因とは?

紫外線による乾燥

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

紫外線は、ただ肌を日焼けさせるだけでなく、肌の乾燥にも影響を及ぼします。日焼けをすると肌が熱く火照った感じになりますよね?その熱で肌の水分がどんどん蒸発していき、お肌は乾燥してしまうんです。

日焼け止めによる乾燥

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

日焼け止めには「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」という2つの成分が必ず入っています。とくに、紫外線吸収剤は日焼け止め効果が期待できるのと比例して肌に強い刺激を与えてしまいます。その刺激の代表が乾燥なのです。

また、紫外線散乱剤も肌荒れを引き起こしやすい成分。日焼け止め効果が高ければ、その分肌への負担も大きくなります。

冷房による乾燥

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

エアコンを使うと空気が乾燥するため、冬場と同じような乾燥した環境ができてしまいます。空気が乾燥すると、いくら保湿ケアを行っても、その環境にいる限り潤いをキープするのはとても大変。夏はどこもしっかりエアコンが効いているため、エアコンによる乾燥を防ぐのは困難です。

隠れ乾燥肌のNG行為は?

出典
出典: http://amzn.to

夏は汗をかいたりするため、皮脂の量が増える季節。だからといって、洗顔の回数を増やしたり、油取り紙で皮脂を落としたりしてしまうと肌のバリア機能を失ってしまいます。また、必要な皮脂まで取ってしまうと、肌が「皮脂不足」と感じてしまうため、肌は余計に皮脂を分泌し、肌の内側はどんどん乾燥してしまいます。

乾燥を保湿するタイミングは?

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

お風呂あがりや洗顔後は、肌についた水が蒸発すると共にお肌の中の水分まで一緒に蒸発してしまうため、とても乾燥しやすい状態にあります。水分が蒸発してしまう前に、しっかり保湿をすることが大切。浴室の中で保湿を終わらせてしまうのもOK!

1 / 2