SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

夏の女子旅はタイに決まり!おすすめスポットは?

タイは、日本からもそれほど遠くなく、物価も安くて観光しやすいため、旅行先として人気。ライターMoemiも今年タイへ行ってきたので、女子目線でオススメポイントをご紹介します。

旅行・おでかけ 13,779 view

旅行先として人気急上昇中のタイ

日本から直行便で6〜7時間で行ける、海外旅行としては程よい遠さののタイ。首都のバンコクには世界中から観光客が訪れ、1年中賑わっています。昨年、グアムやフランスを抑えて「日本人の旅行先ランキング」6位にもランクイン。

タイは何もかもが安い!

「タイ=安い」というイメージがあったライターですが、実際に行ってみると想像を超える安さでびっくり。食べ物だけでなく公共機関なども、とにかく桁違いの安さなんです。バンコクのタクシーの初乗り運賃なんて100円もしないですからね!

日本や他の国では値段が高すぎて、普段は泊まれないような5つ星のホテルでも、3分の1程度の値段で泊まれてしまうから驚き。旅費をとにかく安くおさえることも可能ですが、安く5つ星ホテルに泊まってみるのもいい機会ですよね。

タイが女子旅に最適な理由とは?

タイは治安が良く、「微笑みの国」と呼ばれるほど穏やかな国民性なので、女子旅でも安心。1人旅の目的地にもなるくらい、とても観光しやすい場所なんです。女子旅でタイに行ったら絶対にやるべきことを、バンコク地域中心にまとめてみました。

服の市場でバイヤー体験!

日本を含め海外のバイヤーも買い付けにくるちゃんとした服の問屋があるのがプラトゥーナム周辺。問屋で買うと、卸値価格で服が買えるので激安なんです。ここから服が出荷され、ブランドのタグがつくと値段は何倍にも…。なのでかなりお得にお買い物ができちゃいます!

プラトゥーナム市場

服の卸売市場としては、バンコクで最も品数が多いのがプラトゥーナム市場。タイの露店で売っている服もここから仕入れたものが多いそう。世界中からバイヤーが集まり、狭い道をダンボールや大きな袋を抱えて歩いている人もちらほら。

1 / 3