SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: hair

整形もメイクもいらない!自力で涙袋が手にはいる!

あるとないとじゃ印象がガラリと変わる“涙袋”。近年涙袋を欲しいと思う女性が増えています。目を大きく見せるだけじゃなく、セクシーな雰囲気もプラスしてくれる涙袋。自力でなんとかする方法ってないの!?

美容 102,682 view

目の下にぷっくり。“涙袋”が欲しい…!

出典
出典: hair

顔のパーツの中でも目元は特に重要視する人が多いみたい。目つきや目の大きさだけで、顔の印象ってかなり変わりますよね。最近特に注目なのが“涙袋”。“フェロモンタンク”なんて呼び名があるくらい、涙袋があると色気が格段に違うんです。

涙袋があるとセクシー度2割増し!?

出典
出典: hair

目の下にふくらみがある、それだけなのになぜかセクシーさが歴然となるのが涙袋最大の特徴です。涙袋があると目が垂れ気味に見えやすく、トロンと優しい印象を与えやすいみたい。涙袋がある瞳で見つめられるだけで、勘違いする男性も多いとか…!?

涙袋がない…と諦めるのは早い!

出典
出典: hair

涙袋がある方が可愛く見られる。わかっているけど、私にはないんだし…。でも大丈夫!涙袋を自力で作る方法があるんです。あったらプラスになること間違い無しの涙袋を自力GETし、セクシーな目元に変身しない?

【整形なし】自力で涙袋を手に入れる方法

涙袋は筋肉!眼輪筋を鍛えるべし

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

涙袋は目の周辺の筋肉。つまりトレーニングで鍛えてあげれば、涙袋の発達を促せるというわけ。目の周辺の筋肉である“眼輪筋”を鍛えて、ぷっくり涙袋を出現させましょう!

【眼輪筋トレーニング 1】

① ピースサインを作り、中指が目頭、人差し指が目尻に当たるように左右の手を目に置く。

② 肌を引っ張るイメージで、少しだけ力を加える。

③ 眩しい時の目つきをするように、下まぶたに力を入れる。

④ そのまま下まぶたを引き上げ、瞳は上を見上げる。

⑤ 元に戻す。ここまでで1回とし、10回行う。

出典
出典: hair

下まぶたを重点的に鍛える眼輪筋トレーニング。普段はあまり使わない筋肉なので、最初は難しいかもしれません。鏡を見ながらやるとコツを掴みやすいですよ。まぶたがプルプルして、眼輪筋に効いているのがわかるはず!

1 / 3