SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

起床したときの習慣で差をつける!美容に良い事よくない事

起床したときの習慣って、美容と健康にとってとても大切です。美容に良い習慣を取り入れるだけで、その日のモチベーションがアップしますし、美容的にも嬉しい効果が沢山!その反対に、朝の良くない習慣を続けてしまうと、不健康に繋がりやすくなることも。ここでは、起床したときに取り入れたい良い習慣と、良くない習慣をご紹介します。

美容 17,812 view

起床したときの習慣が美を作る

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

現代の女性は、毎日なにかとやることが多くて、忙しいですよね。運動不足に睡眠不足、栄養の偏りなどになりがち。そんな不健康な生活が続いても、これをカバーできるのが起床したときの習慣です。米倉涼子さんや押切もえさんなど、多くの芸能人やモデルの方も、美容に良い朝の習慣を取り入れているのです。

今すぐ実践したい!美容に良い習慣

1.太陽の光を浴びる

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

朝起床したら、まずはカーテンを開けて太陽の光を浴びるようにしましょう。人間の身体は、体内時計が狂ってしまうと、眠りを促進させるホルモンが増加して、内臓脂肪をためやすい身体になってしまいます。毎朝太陽の光を浴びることで、眠りを促すホルモンの分泌が抑えられるので、体内時計がリセットされるのです。気分的にも、シャキッと目を覚ますことが出来ます。

2.白湯を飲む

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

白湯を飲むと、体内の内臓を温めて胃腸の働きを活性化させるので、身体にとって良いことづくしです。身体を内側から温めるので、新陳代謝がアップし、痩せやすい体質に改善されます。また胃腸の働きを良くさせるので、朝の排泄がスムーズになって便秘が解消されやすくなります。こうした習慣を続けていると、体内の巡りがよく、老廃物が流れてむくみの改善効果も期待できるのです。

3.軽いストレッチをする

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

起床したら、無理のない範囲で軽いストレッチをしましょう。身体をほぐして、徐々に体温を上げることを習慣にすれば、血流が良くなり、脂肪燃焼の効果が期待できます。特にオススメなのは、『肩甲骨ストレッチ』。肩甲骨周辺には、“褐色脂肪細胞”という、刺激することで痩せ体質になれる細胞が集まっているのです。

4.ぬるま湯で洗顔する

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

朝の洗顔は、洗顔料だと必要な皮脂や潤いまで奪ってしまいがちなので、ぬるま湯での洗顔を行いましょう。夜寝ている間にも、皮脂は分泌されていて、その脂は朝になると酸化してしまいます。この皮脂をそのまま放置すると、肌が老ける原因になってしまうのです。そのため、肌に刺激を与えないように洗顔料を使わず、ぬるま湯だけで優しく洗うのが大切です。ただし、オイリー肌の方や、肌にヌルヌルとした感じがある方は、洗顔料を使ってしっかりと顔を洗いましょう。

5.朝ごはんをしっかりと取る

出典
出典: https://ciel-fashion.jp

朝ごはんは、身体の代謝を高めるために、とても重要な役割を果たしています。オススメなのは、炭水化物、たんぱく質、お野菜がたっぷりとれる栄養バランスの良い和食です。朝からしっかり朝食をとれる時間がない方や、胃腸を休めたい方は、フルーツジュースやスムージ―、グラノーラに切り替えても良いですね。

1 / 2