SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://www.instagram.com

ヘルシーなのに満腹!話題の"#わんぱくサンド"の作り方

インスタジェニックな食べ物としてもうすっかり浸透しているのが「#わんぱくサンド」。山盛りの新鮮野菜をパンに挟んだ鮮やかな一品は、ヘルシーでお腹にたまるし女子にピッタリ!さっそく作れるようになっちゃいましょう。

旅行・おでかけ 14,111 view

SNSで大人気の「#わんぱくサンド」って?

今インスタで大人気なのが、ボリュームたっぷりの「#わんぱくサンド」。

ふわふわのパンにシャキシャキの新鮮野菜…と見ているだけでヨダレが垂れそうなこの食べ物、憧れていた方も多いのではないでしょうか?

サンドイッチというとカロリーの割にお腹にたまらなくて「ダイエット中に避けるべき食べ物」として知られています。

でもこのわんぱくサンドには、普段なかなか取れないたくさんの野菜が詰まっていて、腹持ちもいいのでダイエットには最適かも!

わんぱくサンドが自分で簡単に作れるって知ってた?

ヘルシーでインスタ映えも満点なんて、おしゃれ女子にはたまらない!

おうちで簡単に作れるので、早速マスターしてみましょう。

好きな具材をパンにはさんでいくだけ!

作り方は簡単。レタスや人参、ツナ、ベーコンなどとにかく好きな具材を重ねていくだけなのです。

動画で見てみるとドレッシングから手作りなので「難しそう」と思ってしまいそうですが、味付けは自分次第!

オリーブオイル×塩コショウ、またはマヨネーズを和えるだけでもOKです。

上級者さんは彩りを気にしながら…!

慣れてきたら、彩りを考えながら具材を重ねるのがオススメ。

最後にラップやペーパーでぴったりとくるんで、そのまま包丁でカットすればどんなにボリューミーでも崩れません。大きな口でわんぱくにかぶりつきましょう!

わんぱくサンドを作るためにストックしておきたいものは?

キャロットラペ

具材は冷蔵庫にあるおかずの残りだって十分ですが、用意しておくといいのは"キャロットラペ"。

千切りにした人参にオリーブオイル・酢・砂糖・塩コショウを混ぜるだけの簡単メニューが、サンドイッチを鮮やかに彩ってくれます。

お弁当や夜ご飯の1品として使えるので、多めに作ってストックしておくといいかも。

1 / 3