SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

定番ネイルブランドを徹底比較!一番使えるマニキュアはどれ?

マニキュアを買うとき、あなたは何を決め手に選んでいますか?定番ブランドはいろいろあるけど、実際に使ってみないとその良さはわからない!「カラーは気に入っているのに塗りづらい…」「発色はいいのに全然乾かない…!」なんて買ってから失敗しないように、今日はライターoshiriがいろんなマニキュアを使い比べてみました。

メイク・コスメ 19,815 view

定番ネイルブランドのマニキュアを徹底比較してみました

出典: https://ciel-fashion.jp

今回用意したのは

O・P・I
essie
CHANEL
REVLON
ANNA SUI
PAUL & JOE

と、マニキュアを買うときに候補に上がる定番6ブランド。カラーは違いますが、どれもラメやホログリッターの入っていないプレーンなタイプです。

出典: http://wear.jp

この6つのマニキュアを、使用感のうちでも重要なポイント

①筆の使い心地
②液体の粘度
③発色の良さ
④乾きの速さ
⑤持ちの良さ

に注目しながら比較してみます。

PAUL & JOE ★★☆☆☆

出典: http://amzn.to

まずはPAUL & JOE。お部屋に置いておくだけでも気分が上がりそうなキュートな小瓶のマニキュアは、オーガニック植物オイルが配合されていて爪を健やかに保つ効果があるとか。

①筆の使い心地 ◯
筆の太さはごく普通。太くもなく細くもないので、とりわけ塗りづらいなどは感じません。

②液体の粘土 ◎
液体の粘土はさらっとした感じ。これだと筆についてくる液の量がちょうどいいし、時間が経ってもダマにならなそうです。

出典: http://amzn.to

③発色の良さ ×
一度塗ってみたときの発色(写真左)は結構薄づきな印象。透明感があり涼しげですが、見たままの発色を目指すなら三度は塗る必要があるかも(写真右)。

④乾きの速さ ×
乾きはかなりよく、たった1分程度で表面がサラサラに。でも何度か重ねづけすることを考えると、5分以上はかかってしまいます。

⑤持ちの良さ △
さらっと薄づきなので、家事をしていると剥がれてしまうこともありそう。厚みはないので、細かく削れていく感じです。

essie ★★★☆☆

出典: http://amzn.to

次は誰もが1本は持っているessie。とにかくカラーバリエーションが豊富なので「微妙な色が欲しい!」と思っている人は必ず理想のカラーと出会えるはずです。

①筆の使い心地 ×
筆が細く柔らかいので器用な人じゃないときたない仕上がりになってしまうかも。人よりも爪が小さい人にはぴったりです。

②液体の粘度 ×
粘度は他と比べると少し高め。まばらになる可能性があるので、重ね塗りする際にはしっかり乾いてから塗りましょう。

出典: http://amzn.to

③発色の良さ △
一度塗ってみると、しっかりと発色はするけどまだ地爪が見えている感じ。二度塗りするとしっかり色がのり、つるんとした光沢で仕上がります。

④乾き速さ ×
乾くまでにかかった時間は約3分。二度塗りすると倍の時間がかかります。

⑤持ちの良さ △
はじから剥がれていくものの、1週間は爪の形を保ったままキープできそう。厚みがあり、大胆に剥がれてしまう可能性もあるので気にしながら過ごした方がいいかも。

1 / 3