SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

週末のお掃除前にチェックして!金運アップの片付け術とは?

生活の中で、「毎月の出費が多い」「なかなか貯金が溜まらない」、ということはありませんか?もしかしたら、お部屋の環境に原因があるのかもしれません。実は、部屋が散らかっていると、金運が低下してしまうのです。そこで今回は、金運アップに繋がる片付け術や、ライフスタイルについてご紹介します!

ライフスタイル 11,644 view

汚部屋になってない?自分の部屋をチェックしてみよう

アラサー世代の働く女性は、毎日とっても忙しいですよね。気が付けば部屋の中が散らかっていることはないでしょうか。部屋が汚かったり、ゴミが溜まっていたりすると、金運が低下するとされているのです!「お金が貯まらない」、「上手く節約ができない」という方は、もしかしたら、お部屋の環境に原因があるのかもしれません。

部屋をキレイにすると、本当に運気はアップするの?

昔から、風水では「金運はキレイなところを好み、汚いところには来ない」とされています。不要なものを掃除して、部屋の整理整頓することを『断捨離』と呼び、メディアなどで目にする機会が多くなりました。

また、運気や風水的な話ではなくても、ゴチャゴチャと散らかっている部屋では、やはり過ごし難いもの。例えば、物が散らかっていては、必要なものをすぐに見つけることができず、つい買い足してしまうことが多くなりがちです。そうすると、こまめな出費が出てしまい、また不要なものが増えてさらに部屋が汚くなる、という負のスパイラルに陥ってしまうことが多いのです。

金運を呼ぶなら、水まわりの掃除をしよう!

トイレは毎朝掃除したい

風水上で、トイレは『気の出口』とされています。トイレが汚れていると、悪い運気を流すことができず、溜め込んでしまうのだそうです。できれは、トイレは毎日5分でもお掃除して欲しい場所。それが難しくても、便座とフタ、手洗い場、床にいたるまで、ゴミ一つ残さないようピカピカにしましょう。

お風呂場は鏡や排水溝をきれいに

浴槽の水垢やカビをキレイにするのはもちろん、排水溝にも意識を向けておきましょう。排水溝には、気が流れる場所なので、排水溝にゴミが溜まっていると、気の流れが悪くなってしまいます。髪の毛などを、溜まったままにしないようご注意下さい。
また風水的に、鏡は『先の見通し』を意味するものなので、曇っていると見通しが悪く、運気を下げてしまうことに!鏡はよく磨いておくと良いですね。

台所にモノは置かない、汚れたらすぐに拭く

台所には、なるべくモノを置きっぱなしにしないよう心がけましょう。特に、包丁やキッチンばさみなど、金物は外に置いている方は、注意が必要です。金物は金運を司るものとされているので、出しっぱなしにしておくと、金運が逃げてしまうのです。外に置く収納などされている方は、引き出しに収納してみて下さいね。

1 / 2