SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://zozo.jp

2016秋を彩るトレンド。ベロア素材をリアルクローズに落とし込むには?

この秋のトレンドでもある“60〜70's”“ヴィンテージ”といったキーワードを表現するのに、ベロア素材が注目されています。海外ファッショニスタやコレクションから学ぶ、ベロアアイテムや大人らしいコーデをご紹介していきます。

ファッション 15,618 view

2016秋コレクションでも注目のベロアコーデ

Jill Stuart 2016FW コレクション

ベロア素材は秋冬となると多くのコレクションに登場する素材ですが、2016FWコレクションも多くのメゾンが、ヴィンテージやレトロといったキーワードを表現するアイテムとして使用しています。ベロアな光沢感や落ち感を活かしたドレープなどがたくさんのクローズに使われています。

Monse 2016FW コレクション

靴やバッグ、といった小物にもベロアがコーデのアクセントとして、またはドレスなどと同素材のコーデアイテムとして目を惹きます。こちらのコレクションでも、ベロアのドレープを活かしたドレスに合わせて、シューズもベロアで揃えヴィンテージ感を出しています。

リアルクローズもベロア素材でシックに

ワントーンでもベロアの素材感が主役級に

ワントーンでもベロアの素材感が主役級に
出典: http://zozo.jp

ベロアの艶やかさは角度によっても動きが見られて、とても存在感があります。ベロアのワンピースは1枚でも秋らしい雰囲気を作り、小物や靴のトーンを揃えてワンピース以外の小物をマット素材でコーデすればシックな大人の女性の装いになりますね。

流行りのキャミワンピもベロアで秋らしいコーデに

流行りのキャミワンピもベロアで秋らしいコーデに
出典: http://zozo.jp

ベロアのキャミワンピはフィットしたタートルネックのニットとコーデして秋らしさと抜け感を出してみては?1枚で素肌に着るとセクシーなイメージになりますが、インにマットな素材感を持ってくることで、ベロア特有の落ち感やドレープのシルエットと光沢感と相まってカジュアルダウンでき、秋以降も活躍します。

ボトムスはベロアの素材感と色使いが鍵

マニッシュでも大人女性らしく

ベロアの上下スーツにすると華やかさとシックなイメージが一緒になったような、大人っぽい印象になります。肩パッドを入れてちょっとハードめなシルエットでも、女性らしく見せられるのはこの素材と秋のトレンドでもあるボルドーのカラーのせい。インにはシンプルな白シャツを合わせることで、ちょっとデキる女風になります。

ベロアの落ち感とドレープが女性らしさをアップ

ベロアの落ち感とドレープが女性らしさをアップ
出典: http://zozo.jp

ジャンプスーツは子供っぽくなったりラフになりすぎたりして、コーデするのが難しいアイテムの1つです。でもベロアのジャンプスーツの落ち感とスエードなど上質なアウターと合わせればちょっと遊び心のある大人の女性の装いになります。この秋トレンドのマスタードやダスティーピンクといった色の組み合わせも新鮮です。

1 / 2