SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

1Dの真実がわかる!?舞台裏ドラマをゼインがプロデュース!

元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが、当時の経験を元にしたTVドラマ「Boys」の製作総指揮に!気になるドラマの内容は、1Dのサクセスストーリーではなく、ゼイン・マリクの苦悩を描いたドラマになる…!?

芸能・海外セレブ 2,136 view

ゼインがTVドラマをプロデュース!

ワン・ダイレクションを脱退してからソロ歌手活動を続けてきたゼイン・マリク。

恋人でイットモデルのジジ・ハディットとも同棲をはじめたようで、公私共に順調な様子!

俳優活動にも興味を示していたゼイン・マリクですが、今回はなんとTVドラマの製作総指揮を務めることが決定したのです。

ワン・ダイレクションのように、有名になっていくボーイズグループの裏側を暴露するような内容だとか…!

気になるドラマの内容って?

ワン・ダイレクションのメンバーは、もともと全員がソロ歌手志望でした。

2010年にオーディション番組に敗退した5人が集められ、ボーイズグループとして活動するようになりました。

ソロ歌手になりたかったゼイン・マリクは、結成当初からボーイズグループとして活動することに不満を抱いていたそうです。

ワン・ダイレクションを脱退し、「やっと自由になった」とコメントしていたゼイン・マリク。プライベート時間を取れるようになったり、自分の好きなテイストの音楽を歌えるようになったりと良いこと尽くし。

ボーイズグループの清楚なイメージよりも、現在のワイルドな雰囲気の方がゼイン・マリクに似合っていますよね!

…そんなゼインの苦労話がドラマになるのだそう。

ゼインの過去→現在のキャラ変の理由がわかるかも!?

ワン・ダイレクションの中ではクールキャラ担当だったゼイン・マリク。

他のメンバー4人がかなりヤンチャだったため、人一倍大人っぽく見えていました。

ワン・ダイレクションが歌っていたのは、ポップで頭に残りやすい曲が多め。私ライターMioも数年前に1Dにどっぷりとハマり、このMVを何度も何度も見ていました。ちなみに推しメンは断然キュートなナイル・ホーランでした。

1 / 2