SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

夏に受けたダメージを回復!秋にやるべきスキンケアへシフト

秋は日差しも和らぎ、過ごしやすい季節ですが、夏に受けたダメージで肌は疲れ気味。そして夏に比べてジメジメやベタベタはなくとも知らない間に肌が乾燥してしまうこともあるんです。秋には秋のスキンケアを。今やるべきなのは?

美容 4,945 view

秋は意外と肌トラブルが多い!?

出典: https://ciel-fashion.jp

秋は夏よりも爽やかで過ごしやすいですが、お肌は季節の変わり目で負担がかかっていることも。特に夏の紫外線によるダメージが残っていたり、空気も乾いてくるのでお肌も乾燥しがちです。肌のターンオーバーがうまくいかずに肌荒れ起きたりします。疲れた肌を元に戻すために、きちんとスキンケアしなくてはなりません。

間違ったスキンケアで夏のダメージを残してしまうと…

出典: https://ciel-fashion.jp

秋は冬の美肌に向けてのスキンケアが重要な時期です。でも秋になるとどうも肌の調子が良くないってことありますよね。その原因として夏に受けた様々なダメージがお肌にたまってしまっていることが考えられます。まずはこのダメージの原因を知って取り除いてあげることが大切です。

シミが秋になって色素沈着に

シミが秋になって色素沈着に
出典: https://ciel-fashion.jp

夏に紫外線を浴び続けた肌は日焼け止めを塗ったり、日傘やサングラスなどのUVケア商品で日焼け対策をしいても少しずつダメージ蓄積しています。メラニンの生成が活性化し、できてしまったシミなどは本来時間の経過とともに薄くなっていくのですが、ダメージが蓄積されていると新陳代謝が正常に行われず、色素沈着します。

暑さによる過剰皮脂分泌

暑さによる過剰皮脂分泌
出典: https://ciel-fashion.jp

肌の代謝がうまくいかないと、古い角質が剥がれ落ちずに残ってしまっていることがあります。いくら保湿のスキンケアをしても、古い角質が邪魔をして肌の奥に入っていかず、肌はインナードライに。肌を守ろうと皮脂を過剰分泌したり、汗をかいて毛穴が詰まったりしてニキビや吹き出物などの肌荒れを起こすこともあるんです。

バリア機能低下による肌乾燥

バリア機能低下による肌乾燥
出典: https://ciel-fashion.jp

夏の紫外線は肌に乾燥も招きます。表皮細胞が紫外線によるダメージを受け、肌を守る角質層の保湿機能やバリア機能が低下して正常に働かなくなります。正しいスキンケアをせずにいると、肌の水分が蒸発して乾燥肌になりやすいのです。また建物や乗り物の中は冷房が効いていて意外と空気は乾燥していることが多いのです。

秋の季節は肌が敏感

出典: https://ciel-fashion.jp

秋は暑い夏から寒くて乾燥した冬へと変わっていくとき。体もその変化に対応しようと頑張っています。そして、そのせいで外からの刺激に反応しやすくなって、アレルギー症状が出たりする人もいます。季節の変化に体が慣れようとして起こるのです。ですから、この時期はなるべく低刺激のスキンケアを心がけることも大事です。

1 / 3