SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

シャツの最旬着こなしは?初級〜上級向けコーデ術

シャツは、夏終わりから秋にかけて欠かせないアイテムの1つ。とくに2016年は、秋冬コレクションでシャツが大活躍していたので、去年よりも活躍の場が増えそうな予感です。コーデが難しい今の季節だからこそ、シャツを着こなしましょう。

ファッション 5,398 view

2016年秋冬のシャツコーデは"アンバランス"がキーワード!

出典: http://wear.jp

2016年秋冬コレクションでは、ちょっぴり変わったデザインシャツが大活躍。

バレンシアガやマルニなど、全体的にゆったりとしたシルエットに左右非対称だったり、複雑なシルエットだったりとアンバランスなシャツがトレンド。

ステラマッカートニーのコレクションにも、斬新なパターンのシャツが登場。フロントに来るはずのボタンが斜めに付いていたり、ウエストで絞られていたりと、ハイモードなデザインでした。

出典: http://wear.jp

ファッションウィーク中のスナップでも、シャツを着こなしていた人はみんなアンバランス。

斬新すぎる発想で、前後ろ反対にシャツを着こなしてみせたり、裾を絞って着てみせたり…今までのシャツコーデの概念を覆す着こなし方が、話題になりましたね。

初級〜上級まで!アンバランスなシャツの着こなし方

【初級】シャツの裾を片側のみタックイン

【初級】シャツの裾を片側のみタックイン
出典: http://wear.jp

定番のシャツを今年らしく着こなすなら、まずこ今年らしいざっくりシャツを手に入れて、片側の裾のみタックインしてみるのがおすすめ。

だらっとメンズライクに着こなすことで、一気にトレンド感をアピールできますが、裾をちょっぴりまとめることでメリハリのあるコーデに。

裾を片側だけボトムにインするくらいなら、簡単に挑戦できるので、次シャツを取り入れるときはぜひトライしてみて!

【中級】シャツを肩まで落としてドロップショルダーに

【中級】シャツを肩まで落としてドロップショルダーに
出典: http://wear.jp

タックインに慣れてきたら、今度はシャツをオフショルダーに着こなしてみましょう!

シャツのボタンを半分くらいまで開けて、肩で止まるように着こなせば、オフショルダー風に女性らしい印象になります。

コーデをアップデートするなら、裾を結んでコンパクトな丈感にすると動きが出て、着こなしもハイセンスに。

【上級】シャツを前後ろ反対に着る

【上級】シャツを前後ろ反対に着る
出典: http://wear.jp

もうタックインもオフショルダーもトライしてる!という上級者には、海外スナップのようにシャツを前後ろ反対に着こなしてみて!

シャツを前後ろ反対に着るなら、ぴったりめのシャツだと違和感を強調してしまうので、身体のラインがわからないくらいのサイズ感を選ぶのがポイント。

もっと上をチャレンジするなら、ボタンを半分より下まで開けて、背中をセクシーに見せても◎。

アレンジが効く優秀シャツは?

UNIQLOのエクストラファインコットンオーバーシャツ

UNIQLOのエクストラファインコットンオーバーシャツ
出典: http://wear.jp

シャツをアンバランスに着こなすなら、ユニクロのエクストラファインコットンオーバーサイズシャツがおすすめ。

ベーシックなデザインですが、ゆったりサイズに仕上がっているので、いろんなアレンジが効きやすいアイテムになっています。

過去に、エクストラファインコットンを実際に着回してみた記事があるので、気になる方はチェックしてみてくださいね!


エクストラファインコットンオーバーサイズシャツ
¥2,990

1 / 2