SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

スタバから新ブランド"ティバーナ"が日本上陸!

スタバがティービバレッジの新ブラント「ティバーナ」が新登場し、10月3日から全国で提供開始されます。そもそも「ティバーナ」ってなに?今までも紅茶やほうじ茶のメニューはあったけど何が違うの?という方も多いはず。そんな方のためにも「ティバーナ」の魅力をお伝えします!

旅行・おでかけ 7,901 view

ティービバレッジの新ブランド「TEAVANA」

新ブラント「ティバーナ」とは、「ゆっくりくつろぎ、お茶を味わう」というコンセプトのもと2013年からアメリカ国内で展開しているお茶バーの店舗「Teavana Fine Teas+Tea Bar」がもとになっています。今回日本で展開するのは、既存のスターバックスコーヒーの店舗での、「ティバーナ」ブランドのメニューです。

多様な組み合わせで作られるティー

ティバーナは「HEAVEN OF TEA(ティーの楽園)」を意味し、「これまでにないティー体験」を実現するために立ち上げられたブランドなんだとか。ハーブや花、フルーツなど、様々なスパイスをブレンドした多様な茶葉を使い、これまでにない斬新な組み合わせや抽出方法から新しいビバレッジを作り出していくそうです。

海外ではすでに大人気!

ティバーナブランドのビバレッジは、アメリカや韓国、台湾、フィリピンではすでに販売されており、好評を博しているようです。

日本第一弾は「ゆず シトラス&ティー」

満を持して日本第一弾となるのが、「ゆず シトラス&ティー」です。アッサムやセイロンをブレンドしたイングリッシュブレックファストに、ピンクグレープフルーツの果肉と国産ゆずの果皮で作られた果肉ソース、グレープフルーツやオレンジ、レモンで作られたジュースベースを合わせて作られたビバレッジ。このティーはなんと、お湯ではなくジュースベースで抽出するんです!

果肉たっぷりでアイスはストローですう度果肉が口の中で踊り、ぷりっとした触感も楽しめるそうです。ゆずのほのかな苦みとグレープフルーツの酸味で、甘くもすっきりとした後味。ホットはゆずとシトラスの香りがより豊かに感じられ、フルーティーな甘味としとらすのほのかな酸味、ゆずのかすかな苦みが絶妙なバランスなんだそう。

今後はコーヒー、フラペチーノに次ぐ柱に

今後はコーヒー、フラペチーノに次ぐメニューの柱となることを目指しているとのこと。スターバックスも力を入れているメニューだけあって、今回の「ゆず シトラス&ティー」も今後のティバーナビバレッジにも期待が高まります。