SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

マンネリは避けられる!彼との距離を保ち続ける6つの習慣

今までにも何度も取り上げたことのあるマンネリ問題ですが、やはりなかなか避けられる問題ではないんですよね。しかしマンネリが原因で別れてしまう…なんてのも悲しい!彼とのマンネリを防ぐ、6つの習慣って?

恋愛・結婚 23,472 view

マンネリは回避できない?

出典: https://ciel-fashion.jp

人間は誰しも"飽き"を感じてしまう生き物。たとえ大好物の食べ物であっても、毎日のように出てきたらさすがに飽きてしまいますよね。

恋愛も同じで、ずっと同じ人と一緒にいると新鮮味がなくなってしまい、"なんかこの人にドキドキしない"なんて思うようになってしまいます。すると次第に"この人じゃなくても、他にもっといい人がいるんじゃ…"と一度はそんな思いをしたことがある方もいるはず。

でも本音をいえば、人生に数人しか出会えない愛する人を手放したくはありませんよね。マンネリは回避できなくても、彼と長続きできる方法ってないのでしょうか…?

恋愛上手なカップルが実践!彼とのマンネリ化を防ぐ6つの習慣って…?

①「おはよう」や「おやすみ」など毎日こまめに連絡する

①「おはよう」や「おやすみ」など毎日こまめに連絡する
出典: https://ciel-fashion.jp

毎日の彼との連絡は長続きをさせるためにやはり必要な習慣。とくに同棲をしていないカップルは、距離を縮めるための欠かせないツール。

"でも毎日連絡するなんて重く思われそう""男って連絡が面倒な生き物なんじゃ?"と感じる方も多いと思います。確かに、毎日のように「今どこにいるの?」「今誰といるの?」なんて連絡が来れば、重く感じると思います。それが続けば、いくら好きな相手でも返信が億劫に感じるでしょう。

ここでいう連絡とは、「おはよう」や「おやすみ」の挨拶などです。とくに住居も違えば、職場でも会わない相手となら、毎日1言挨拶をするのとしないのとでは心の距離感が変わってきます。何十通もLINEをする必要はありませんが、相手が今起きているのか寝ているのか、そのついでに軽くやり取りを行う程度の連絡をしておくと、親密度も高まるはず。

②誕生日やクリスマスのイベントは盛大に祝う

②誕生日やクリスマスのイベントは盛大に祝う
出典: https://ciel-fashion.jp

いつも変わらないデートにいつも変わらない話ばかりでは、さすがに誰だって飽きを感じてきます。かといって、毎回豪勢なデートをしていては、お金が持ちません…。

そこで、誕生日やクリスマスなどのイベントは盛大に行うのがおすすめ。毎日の習慣ではありませんが、特別な日はサプライズをしてみたりいつもと違った場所に出かけてみたりと、いつものデートとメリハリをつけることで、特別な思い出も増えていきます…!

また彼のためのサプライズやプレゼントなどを考えている時間も、改めて相手を愛する気持ちが再確認できる時間に。イベントがあっても特別なことをしなかったという方は、今度のクリスマスではイルミネーションへ誘ってみたり、美味しいレストランに出かけてみたりと計画をたててみてみるのもアリですよ。

③ご飯を食べるときやお店に入ったときは携帯をなるべく触らない

③ご飯を食べるときやお店に入ったときは携帯をなるべく触らない
出典: https://ciel-fashion.jp

ご飯中やどこかのお店に入った際に、ついつい携帯をいじってしまう方が多いと思います。1人ならいいのですが、彼の前では避けておいたほうがよさそう…。

なぜなら食事のときの会話は、相手との距離を縮めるのに最高の時間だからです。食事は人間にとって人生のうちで大切な時間。そんな大切な時間だからこそ、いつもより距離も近くなり、普段言えないことだって言えたりするものなんです。

仕事の急用で出なければいけない電話や返事をしなくてはいけないLINEは仕方がないですが、極力携帯を触るのは我慢しておくべきでしょう!

④お風呂はできるだけ一緒に入る

④お風呂はできるだけ一緒に入る
出典: https://ciel-fashion.jp

お泊まりのときや同棲をしている方で、彼氏と毎回一緒にお風呂に入るという方はいますか?食事と同じように毎日の習慣で入る入浴時間も、彼と共有することで、仲が深まりやすくなります。

また、家のバスタブは2人で入ると少し窮屈になりますよね。"窮屈だとちゃんとリラックスできなくない?"と思うのもわかりますが、実は肌が触れ合うほど窮屈なほうがより距離が縮まります。

お互い裸になることで、素の自分も出せて、いつもは言えないような本音も言えちゃったりします。好きな人に裸を見られることは恥ずかしいことではありますが、彼に見られるからこそ身体のラインを意識しますよね。結果、美意識向上にもつながったりするので、いいことが盛りだくさんなのです!

⑤寝るときは手をつないでみる

⑤寝るときは手をつないでみる
出典: https://ciel-fashion.jp

彼と一緒に寝るときは、どんな体制で寝ますか?一緒に寄り添って寝るのって結構体勢がしんどくて、結局1人で寝ている体勢が一番ラクなんて思っている方も多いのでは?

でも眠りという至極のリラックスタイムこそ、好きな人と触れ合って安心感を得たい気持ちもありますよね。そこでおすすめなのが、手をつなぎながら寝てみること。手をつなぐだけなら、体勢もしんどくないし簡単なんです。

手を触れ合ってだけでも、十分彼の暖かみを感じられて、よりリラックスできます。今度さりげなく、ベッドの中で手をつないでみては?彼も思わず、"ドキッ"とするかもしれません。

1 / 2