SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: hair

冬のヘアチェンは"フラッフィ"が最旬!フラッフィレベル別見た目の違いは?

ヘアスタイルの新トレンドは、ふんわりカールが特徴の"フラッフィ"!カールレベルで印象が大きく変わるこのヘアスタイル、どのタイプに挑戦してみますか?

ヘア 18,979 view

ふんわりカールの"フラッフィ"、どのレベルにする?

フラッフィレベル1【ナチュラル】

フラッフィレベル1【ナチュラル】
出典: hair

髪の中間からニュアンス程度にカールがかったフラッフィヘア。まるでくせ毛のようなナチュラルな仕上がりで、女性らしい甘い雰囲気があります。スタイリング剤などで、ツヤ感を出すとさらに今っぽくなります。

出典: hair

今季は、毛先までカールさせずざっくりとカールさせるのがポイント。自分でもできますが、パーマをかけたほうが時短ですしキープ力もあります。毛量の多い人はボリュームが出やすいので、すいてからパーマをかけると◎。

フラッフィレベル2【スタイリッシュ】

フラッフィレベル2【スタイリッシュ】
出典: hair

フラッフィの中でも一番旬っぽくなれるのが、フラッフィレベル2。パーマというと広がっているイメージがありますが、今季は"Iライン"の重みのあるスタイルがポイント。古臭くなく、今っぽい抜け感のあるヘアです。

出典: hair

フラッフィレベル2はショートヘアにもおすすめ。ミディアムヘアならパーマをかければ、これくらいになります。束感がある方が、キュートな仕上がりになります。こちらもIラインを意識しましょう。

フラッフィレベル3【モード】

フラッフィレベル3【モード】
出典: hair

スーパーカールの80~90年代ヘアがフラッフィレベル3。ソバージュは、少女っぽさがでますね。メイクはナチュラルに仕上げましょう。赤リップなどモードなメイクにすると、古臭く見えやすいので注意。

出典: hair

フラッフィレベル3のスーパーカールでもIラインにすることで、旬になります。ショートでも広げすぎず、コンパクトにセットするのがGOOD。カールが細すぎると広がるので、少し太さのあるロッドを選ぶのがコツ。

1 / 2