SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://ciel-fashion.jp

誰かに抱きしめられたくなる。12月に聞きたいクリスマス恋愛ソングまとめ

12月に突入し、クリスマスもすぐそこに。でも、"クリスマスが近いのに恋愛をこじらせている""クリスマスは一人で過ごすことになりそう"という方もいるのでは?そんな女性でも、思わず恋がしたくなるクリスマス恋愛ソングを集めてみました!

恋愛・結婚 1,669 view

12月突入!でもクリスマスはやってきてほしくない…

出典: https://ciel-fashion.jp

12月に突入し、年末を意識しはじめますよね。しかし、その前にやってくるのがクリスマス。イルミネーションやイベント、ケーキ、プレゼントにクリスマスは楽しみなことが盛りだくさん。

そんなクリスマスが近づいてきていますが、"好きな人もいないし、クリスマスは寂しいだけ""どうせ一人なんだからクリスマスなんてやってきてほしくない"と感じている方もいるのでは?

そんな女性へ、思わず恋がしたくなるクリスマスの恋愛ソングを集めてみました!

思わず恋がしたくなる!クリスマス恋愛ソングまとめ

マライア・キャリー『All I Want for Christmas Is You』

クリスマスといえばマライア・キャリーのこの曲は外せませんよね。明るくアップテンポなメロディーに乗せて、マライア・キャリーの7オクターブの美しい歌声がテンションを上げてくれます。

歌詞では、「クリスマスにほしいのはあなただけ」という女性の一途な気持ちを表しています。歌詞の途中で「おもちゃとかサンタクロースではハッピーになれない」という部分があるのですが、ここが胸焼けしそなほどの女性の乙女な気持ちを描いていて、お気に入り!

ワム!『Last Cheristmas』

80年代に大ヒットしたイギリスのアーティスト・ワム!の『Last Christmas』も有名ですよね。少しスローテンポで悲しげな曲調が特徴的ですが、日本ではすっかりお馴染みのクリスマスソング。

歌詞を和訳すると、「去年のクリスマス、僕は君に愛を捧げたけど、翌日君はそれを捨て去ってしまった」という悲しすぎる内容。最後の方では、「特別な誰かに捧げたい」という前向きな気持ちも。まだ前の相手のことを引きずっている方におすすめしたいクリスマスソングですね。

クリス・ブラウン『This Christmas』

美しい歌声とポップな曲調が大人気のクリス・ブラウン。リアーナの元カレとしても知られていますが、リアーナへのDV騒動や女性への暴行容疑で、お騒がせセレブとして定着してしまいましたね…。しかしそんなクリス・ブラウンのクリスマスソング『This Christmas』もおすすめ。

歌詞は、「暖炉のそばで一晩中2人で歌を歌ってお祝いするんだ。今年のクリスマスは特別なクリスマスになるから。」と男性のハッピーな気持ちを歌った内容。クリスマスのことを考えながらワクワクしている…そんな素敵すぎる彼氏がほしい!なんて思えるクリスマスソングですね!

山下達郎『クリスマス・イブ』

邦楽からは山下達郎さんの『クリスマス・イブ』をチョイス。日本ではこの曲なしにクリスマスを迎えられないくらい、クリスマスを代表する曲の1つとなっていますよね。

歌詞をよく聞くと、「きっと君は来ない 一人きりのクリスマス・イブ」という失恋ソングだったのです。そんな叶えられそうにもない恋でも、クリスマスの力で気持ちを伝えられそう…という、なんとも悲しい気持ちを描いていますが、そんな悩みも儚い気持ちも含めて恋愛って楽しいんですよね。

B'z『いつかのメリークリスマス』

B'zの『いつかのメリークリスマス』も外せない1曲。しっとりとしたバラード曲で、B'zの稲葉さんの声が心に染みてきます。

歌詞は、「いつまでも手を繋いでいられるような気がしていた」「君がいなくなることを初めてこわいと思った」と男性が過去の恋を振り返っているような歌詞。泣けそうなほど切ない失恋ソングだけど、「その顔を見た僕もまた君を素直に抱きしめた」「人を愛するということに気がついた」など、キュンとなるような歌詞も込められていて、思わず"あー、誰かに抱きしめられたい"と感じてしまいそう!

1 / 2