SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: https://www.y-aoyama.jp

“二刀流”はファッションにも!? ON/OFF両立できるビジカジスタイルが普及 今年の平日クリスマスデートにも直行可能!

ビジネスシーンでは「スーツ着用」が過去当たり前とされていましたが、近年クールビズや働き方改革が浸透し、オフィス環境でもフォーマルスーツだけでなく、いわゆる上下別の“ジャケパンスタイル”など、働き易いカジュアルな服装がビジネスマンの間で当たり前!

ファッション 0 view
出典: https://prtimes.jp

女性が男性に求めるのは「ロングコート」が3割という結果に。2位以下も、特別感を重視して「キレイめ」「スーツやジャケット着用」といったビジカジスタイルの声が多く、挙がるなど、特別感を重視している事が見て取れます。

とはいえ、2018年のクリスマスは12月25日(火)の平日。日中の勤務を考えると、仕事でもプライベートでも両立可能な“二刀流ファッション”である「ビジカジスタイル」が活躍しそうです。

「洋服の青山」×「BEAMS」のおしゃれブランド    MORLES

出典: https://www.y-aoyama.jp

そんなビジカジスタイルの要望に応える注目のブランドがあります!

 「モアレス(MORLES)」は、BEAMSのコラボレート レーベル「ビームスデザイン(BEAMS DESIGN)」が企画監修した、洋服の青山の“ビジカジ”ブランド。

“あなたの「今」を、伝える服”をコンセプトに、かっちり過ぎずかつカジュアル過ぎず、着こなしやすい服を目指しており、オンでもオフでも合わせやすいアイテムが多くあります。
また、上質な素材にこだわりながらも、お手頃な価格であることも特徴です。

冬向けコートから、ジャケット・シャツなど  あらゆるビジカジ商品を網羅

出典: https://www.y-aoyama.jp

◆フードコート

ロング丈フード一体型フーテッドコート。
シンプルなディテールとバストから裾に掛けてバランスの取れたロングシルエットがカジュアル感・スポーティー感をミックスさせ、ドレス仕立てで仕上げたコート。

素材は厳選された紡毛糸にナイロンを混紡させることで張りを出したメルトン素材。表面を毛足の短めなビーバー加工を施すことで、ソフトで張りのある生地に仕上がりました。

出典: https://www.y-aoyama.jp

◆ダブル6ボタン ピークドラペルジャケット

異なる色糸をよりあわせて杢表現をした糸で編み立てたニット素材を使用したダブルジャケット。

適度なボリューム感とメランジ感のあるグレンチェック柄がダブルブレスト仕様と相まって
カジュアルな素材ながらドレッシーな雰囲気を備えたMORLESらしさを演出したダブルジャケットです。

出典: https://www.y-aoyama.jp

◆タブカラーシャツ
普段と一味違うタイドアップスタイルを楽しめる、タブカラーモデル。英国調がトレンドとされ、タブカラーはタイドアップした襟元を華やかに演出します。またあえて、アンタイドでラフに着こなすスタイルも可能で、オンとオフの両立が可能。

ぜひ今年の平日クリスマスはON/OFF両立できるビジカジスタイルで仕事もデートもこなしてみてはいかがでしょうか。