SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

1枚で個性が爆発!北欧発マリメッコのドレスなら周りとかぶらないお呼ばれスタイルが完成

お友達の結婚式や、お食事会などで、「あっ!ちょっとかぶってる!」なんてことないですか?そうならない為におすすめしたいのがマリメッコのワンピース。女性らしいデザインと豊富な柄で周りと差をつけましょう。

ファッション 10,576 view

マリメッコって『マリーちゃんのドレス』って意味だって知ってる?

1951年に生まれたマリメッコは今年で64周年を迎えました。マリメッコは『マリーちゃんのドレス』から来ています。フィンランドでの「マリー」は、日本でいう「ハナコ」のようなよくある名前なんだとか。北欧ブランドらしいポップな色使いのテキスタイルを中心に、ファッションアイテム、インテリアなどをライフスタイル全般を展開。現在では北欧デザインの代表格といえますよね。

Scene1:演奏会や美術鑑賞

永遠のシンボル、ウニッコのワンピース

マリメッコといえば、ウニッコ柄!カラフルなカラーが特徴で雑貨や家具にも大人気。2015年の秋冬からは大柄のウニッコが大胆にプリントされたワンピースが登場しました。靴やバッグはシンプルに、一目で目を引く大胆な柄を活かしてあげてればフォーマルなシーンにも◎。

Scene2:彼とのディナーに

シックなカラーで落ち着かせて

乗用馬のひずめの跡を連想した柄、ラッツ。シックで落ち着いた襟付きのワンピースは夜のディナーデートに大人な雰囲気をプラスしてくれることでしょう。キラッと光る華奢なアクセサリーとの相性は抜群。ゆるくまとめたヘアスタイルで隙を見せて。

Scene3:お友達のウエディングパーティーに

大人気、シイルトラプータハル

プレートで大人気のシイルトラプータハル。「市民菜園」という意味をもったデザインは大胆かつ繊細な柄がとってもたのしいワンピースです。大ぶりなアクセサリーとあわせてゴージャス感をプラスすれば被るなんてことはなくなるかも。さらりと着て大人の遠足にでも行きたくなりますよね。

Scene4:デイリー使いに

楽ちんシルエットなボーダーワンピ

合わせやすいボーダーワンピは一枚でコーディネートを完成させてくれます。楽ちんシルエットが特徴のワンピースはロング丈とショート丈の2種類からなり、カラーはブルー、ネイビー、ベージュ、ブラックの4種類。豊富なバリエーションが嬉しいですよね。

男性にも着てもらいたい!クリスマスプレゼントに

女性らしい柄が売りのマリメッコですが、男性が着てもこんなに可愛いんです!自分では恐らく買わないであろうマリメッコの洋服も彼女からのプレゼントなら喜んでくれるかも。「私の彼にはちょっと派手かも…」と思ったら、デザイン豊富なネクタイもありますのでご安心を。こちらもポップなテキスタイルから、シックだけどよく見るとウニッコ柄というものまで幅広く展開しています。

1 / 2